フレッシュニュース

毎日最新のニュースをお届けする、まとめブログです!芸能関係・事件・事故・スポーツ・グルメ・自動車・バイク情報など、その他その日にあったニュース全般をお届けします!

    カテゴリ:音楽 > 邦楽


    👇【詳細記事・画像・動画】

    【元記事を音楽ナタリーで読む】

    ビッケブランカの楽曲「Winter Beat」のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。

    (出典 Youtube)

    「Winter Beat」は昨年11月に発売されたビッケブランカの2ndフルアルバム「wizard」の収録曲。今回公開されたのはロッテ「ガーナ」とコラボレーションした「chocoholic ver.」で、映像の中でビッケブランカが「ガーナミルクチョコレート」をかじっている。

    ビッケブランカは昨日1月12日より全国ツアー「WIZARD TOUR 2019」を開催中。ツアーは2月10日の東京・Zepp Tokyoまで続く。

    WIZARD TOUR 2019(※終了分は割愛)

    2019年1月14日(月・祝)北海道 札幌PENNY LANE24
    2019年1月19日(土)福岡県 DRUM LOGOS
    2019年1月20日(日)広島県 広島セカンド・クラッチ
    2019年1月25日(金)愛知県 DIAMOND HALL
    2019年1月26日(土)大阪府 BIGCAT
    2019年2月10日(日)東京都 Zepp Tokyo

    ビッケブランカ「Winter Beat」ミュージックビデオのワンシーン。

    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【音楽】ビッケブランカ「Winter Beat」MV公開!】の続きを読む


    👇【詳細記事・画像・動画】

    「今いちばん“脱げる”シンガーソングライター」のキャッチフレーズで注目、シンガー・ソングライターでグラドルの藤田恵名さんが、16日にセカンドマキシシングル『月が食べてしまった』を発売。そのミュージックビデオが解禁された。また、公開済みのアーティスト写真に加え、追加の写真も解禁された。

    6月発売の前作『言えない事は歌の中』のMVでは「検閲済ver.」と「未検閲ver.」を公開しR18指定を受けるなどの注目を浴びた藤田さん。セカンドでも、ジャケット写真で「脱衣盤」「着衣盤」を打ち出し、より過激になっている。今回追加発表されたアーティスト写真も“限界露出”といえるような攻撃的なカットが並ぶ。

    藤田さんはセカンドシングル『月が食べてしまった』について「今までの楽曲と路線としては同じです。自分はダメな人間だって認めて、何かに踊らされてることも分かりながら踊っている。『でも、こんな人間だけど、なにかを覆してやる!』という気持ちを、自分の中の強い言葉で表現出来たというのは、今までと違う」とコメントしている。

    今回のMVは、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018、MO6OSIC LAB 2017などでグランプリを獲得した期待の新人監督・阪元裕吾(『ハングマンズ・ノット』『ファミリー☆ウォーズ』)が手掛けた。アーティスト写真の衣装に身をつつんだ藤田さんが教室で熱唱するシーンの一方、いじめられている女子高生を助けたことをきっかけにある冒険へと物語が展開する。藤田さんのアクションシーンも見ものだ。

    この曲のインストアイベントが15日から関東近郊で行われる。詳しくは、公式サイト(https://www.fujitaena.com/)を参照のこと。

    ■『月が食べてしまった』ミュージックビデオ







    藤田恵名!

    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【音楽】“脱げる”シンガーソングライター・藤田恵名、セカンドシングルのMV解禁!“限界露出”衣装で熱唱!】の続きを読む


    👇【詳細記事・画像・動画】

    (出典 Youtube)

    今年の大みそかに放送される「第69回NHK紅白歌合戦」へ9年連続9回目の出場が決定(平成生まれの女性ソロアーティストとしては最多出場)、最新シングル「Bedtime Story」が、「第60回 輝く!日本レコード大賞」にて優秀作品賞を受賞、ベストアルバムが2度目の1位2位を独占しソロアーティストとして史上初の快挙を達成するなど、デビュー10周年イヤーも大活躍の西野カナ。

    そんな西野カナが11月21日に2タイトル同日リリースしたベストアルバム「Love Collection 2 ~pink~」「Love Collection 2 ~mint~」の「~mint~」に収録されている新曲「29」のミュージックビデオを公開した。新曲「29」は、来年30代を迎える西野が“最後の20代”を記念して制作した楽曲。西野自身も「この曲に合わせて思い出のスライドショーを作りたいくらい、本当に私そのまんま」という、まさに今の気持ちが反映された楽曲のようだ。

    今回のミュージックビデオは、3つのシチュエーションに3人の西野カナが登場。そのコミカルでキュートな表情や、カラフルなファッションを楽しめる作品となっている。

    この「29」が収録されているベストアルバム「Love Collection 2 ~mint~」と、同日発売された「Love Collection 2 ~pink~」には、2013年から2018年までに発表された楽曲の中から、「トリセツ」「Darling」などのヒットシングル曲はもちろん、シングル曲以外にも「Have a nice day」「No.1」など、CMソングや映画・ドラマ・番組テーマソングなどで配信ヒットを記録した楽曲、さらにこのアルバムのために制作された新録曲4曲を含む、各17曲全34曲を収録。

    さらに、12月26日には、今年デビュー10周年を記念して行った全国アリーナツアー2018「LOVE it Tour ~10th Anniversary~」より、10月9日(火)・10日(水)の神奈川・横浜アリーナ公演の模様を映像化したライブ映像作品もリリースされている。

    (出典 news.nicovideo.jp)

    <このニュースへのネットの反応>

    【【音楽】西野カナ!“最後の20代”を記念した新曲「29」のMV公開!】の続きを読む


    👇【詳細記事・ミュージックビデオ】

    大塚 愛のオールタイム・ベストアルバム『愛 am BEST, too』(2019年1月1日発売)の発売を記念した「貴方の思い出の大塚 愛楽曲投稿Twitterキャンペーン」がスタートした。

    これは、大塚 愛の今回のベストアルバムに収録される31曲の中から、思い出の楽曲を選んでツイートし応募すると、応募者の中から抽選で「笑顔咲く!高級さくらんぼ」や「深く愛して、高級牛タン」など大塚 愛の楽曲にちなんだ豪華賞品が当たるというもの。応募方法は、Twitterキャンペーン専用アカウント(@aiambesttoo)をフォローし、CP特設ページ(https://avex.jp/ai/aiambesttoo/?campaign)から、思い出の大塚 愛楽曲のGIFを選んでタップ→ツイートで応募完了。参加応募期間は本日12月12日より2019年1月7日までとなっている。


     
    大塚 愛

    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【大塚 愛】ベスト盤発売記念!思い出の「大塚 愛」楽曲投稿Twitterキャンペーン開始!】の続きを読む

    DA PUMPが、11月2日・今日放送のテレビ朝日系音楽番組「ミュージックステーション」(よる8時~)に出演。自身最大のヒット曲、「if…』」「ミュージックステーション」初披露します!

    👇【ミュージックビデオ DA PUMP初期メンバーによる「if...」】
    DA PUMP / if...

    (出典 Youtube)
    👇【詳細記事】

    【DA PUMP/モデルプレス=11月2日】DA PUMPが、2日放送のテレビ朝日系音楽番組『ミュージックステーション』(よる8時~)に出演。自身最大のヒット曲、『if…』を『ミュージックステーション』初披露する。
    DA PUMP、5000人と「U.S.A.」“いいねダンス”で会場揺らす<ライブレポ/セットリスト>
    ◆DA PUMP『if…』をMステ初披露  
      ISSAが「DA PUMPにとって名刺代わりのような曲で、なくてはならない曲」と話す『if…』は、12枚目のシングルとして2000年に発売されヒット。現メンバー編成になり、「振付けも含めて、全体的にパワー感が増した」とISSAも語る、進化した『if…』に注目だ。  
    また、DA PUMPは2018年の大ヒット曲『U.S.A.』もパフォーマンス。動画サイト・YouTubeの再生回数も1億回を突破し、「いろいろと仕事が増えた」とISSA。「まだまだこれからもやれることは頑張ります!」と意気込みを語った。  
    ◆“イケメンチェリスト”引き連れパフォーマンス  
    このほか今回の放送では、9月の『ミュージックステーション ウルトラFES』以来の出演となる高嶋ちさ子が、映画『007 死ぬのは奴らだ』の主題歌『Live And Let Die(007 死ぬのは奴らだ)』を披露。今回は男性チェロ6人のアンサンブル“Super Cellists”とともにパフォーマンスを行う。  
    「以前、他番組に彼らと出演した際“イケメンチェリスト”と銘打っていたら、『どこがイケメンなんですか』って苦情が来たらしいんです(笑)。だから今回は“イケメン”とは書かないで、って頼んだんです(笑)」と笑う高嶋。「イケメンじゃないほうが。演奏は上手!(笑)」と太鼓判を押す彼らが、高嶋とともにどんな演奏を見せるのか?  
    ◆山本彩が卒業前最後のMステ  
    さらに、約2年ぶりの登場となる藍井エイルは、TVアニメのエンディングテーマとなっている『アイリス』をテレビ初披露。NMB48は、山本彩が卒業前最後のMステ出演で、10月17日に発売した『僕だって泣いちゃうよ』と『365日の紙飛行機』を披露する。  
    そして、Kis-My-Ft2は10月3日にリリースした『君、僕。』をパフォーマンス。「キッステップ(Kis-Tep)」と命名された、間奏部分のステップダンスにも注目。GENERATIONS from EXILE TRIBEは2年4ヶ月ぶりとなるバラード曲『少年』をテレビ初披露。そして平井堅は佐々木蔵之介主演ドラマの主題歌『half of me』を歌唱する。  
    また、平井、高嶋、DA PUMPは、3組続けて「名曲メドレー」を披露。平井のブレイクのきっかけとなった2000年のヒット曲『楽園』、DA PUMP史上もっともヒットした『if…』、そして高嶋が『Live And Let Die(007 死ぬのは奴らだ)』と名曲揃いだ。(modelpress編集部)
    【Not Sponsored 記事】

    DA PUMP (提供写真)
    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【音楽】DA PUMP「if…」を11月2日、今日のMステ初披露! ISSA「名刺代わりのような曲」】の続きを読む

    このページのトップヘ