フレッシュニュース

毎日最新のニュースをお届けする、まとめブログです!芸能関係・事件・事故・スポーツ・グルメ・自動車・バイク情報など、その他その日にあったニュース全般をお届けします!

    カテゴリ:芸能関係 > モデル


    👇【詳細記事・画像】

    元プロ野球選手で野球評論家・桑田真澄氏の次男でモデルのMattが、日帰りで京都を訪れたとインスタグラムに報告した。いつものように舞妓との楽しい食事会だったそうだが、この日は特別な催しがあったという。
     Mattは過去に出演したバラエティ番組で、浮世離れした学生時代のエピソードを語っている。現役時代の桑田真澄氏は、子ども達との会話の時間を確保するために可能な限り学校までベンツで送り迎えをし、校門の前でMattを降ろさず校舎に車を横付けにしていた。高校生になって初めて電車に乗ることになったMattは、最初のうち往復2万円をかけてタクシーで通っていたという。お小遣いは現金ではなく、クレジットカードの家族カードだったそうだ。

    そんなMattが4日の『Matt mattkuwata_official2018 Instagram』で、「今日はいつも通りの楽しいお食事会かなぁ~? と思いきや」「笑いすぎて腹筋痛かった」と記している。この日は「節分お化け」という厄払いの行事があり、芸妓らは男装などの趣向をこらした仮装をして唄や踊りを披露したという。Mattは「#白さ負けた~」と少し悔しそうだが、食事やワイン、シャンパンも美味しかった―と満足そうだ。

    フォロワーからは「みんな美白で美しいです」「Mattさんの舞妓さん姿を見てみたい」「舞妓さんとお酒を飲むなんて贅沢」との声や、「節分お化け」という行事をMattのおかげで知ったという声も見受けられた。

    画像は『Matt 2019年2月4日付Instagram「舞妓さんと 楽しいお食事会でした」』のスクリーンショット
    (TechinsightJapan編集部 みやび)

    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】Matt!舞妓に「白さ負けた~」京都で「節分お化け」を楽しむ!】の続きを読む


    👇【詳細記事・画像】
    マット、Matt
    (画像はマット公式Instagramのスクリーンショット)

    プロ野球、読売巨人軍で活躍した名投手・桑田真澄氏の次男で、プライダルモデル・アーティストとして活躍するMatt(マット)。

    27日放送『人気芸能人にイタズラ! 仰天ハプニング150連発』(フジテレビ系)に登場したマットだが、視聴者はイタズラ内容よりマットの容姿に興味が爆発。大きな話題を集めている。

    ■美意識が高いMatt

    以前から美意識の高さが注目されてきたMattは、日本人離れした容姿から「美しい」という称賛を浴びる一方で「違和感がある」と指摘されてきた。

    Mattはその都度、整形を否定。まつエクやメイクなど「違和感の正体」を解説している。

    ■イタズラより容姿に…

    イタズラの内容はエレベーター内で背後からシンバルを鳴らされ、驚くリアクションを楽しむというシンプルなモノ。Mattはエレベーターに乗り込むと隅で鏡を見ながら自分の顔をチェック。シンバルが鳴り響くと驚きながらも「練習?」と天然ぶりを披露した。

    ほかに同じイタズラをされたのが芸人ばかりだったため、Mattのリアクションは非常に地味に映ったが、視聴者の興味はそこにはないようだ。マット、Matt
    (画像はマット公式Instagramのスクリーンショット)

    この日は「違和感」が強かった。一時期に比べ、メディアへの露出が減少気味のMattを久々に観た視聴者は、イタズラやリアクションより、大きな目とシャープなアゴなど容姿の変貌ぶりに興味津々。驚きを隠せなかったようだ。

    ■視聴者からは悲鳴

    メディアに露出するたびに「違和感」が強まるMatt。その姿は外国人のマネキンのように、あまりにも整いすぎていた。視聴者からは悲鳴にも近い感想が溢れている。

    多くは疑問を覚えていたようだが、現在の姿を「キレイ」と称賛する視聴者も少なからずいた。

    「違和感」があろうと、本人が気に入っているなら他人が批判すべきことではない。美容に時間とお金をかけ、自身が目指すべき姿を追求するMatt。彼が目指す完成形がどういった姿なのか、今から楽しみだ。

    元巨人軍・桑田真澄氏の次男マットの現在の姿に悲鳴!?
    「ヤバすぎて笑えない」

    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【驚愕】元巨人軍・桑田真澄氏の次男マットの現在の姿に悲鳴!?「ヤバすぎて笑えない」】の続きを読む



    (出典 news.walkerplus.com)
    👇【詳細記事】

    木村拓哉と工藤静香の次女でモデルのKoki,が26日、都内で行われた「エル シネマアワード2018」でこれからの活躍を期待する人に送られる「エル・ガール ライジングスター賞」を受賞。

    今後に期待する声があがる一方、映画出演の経験がないKoki,が受賞することに疑問の声があがっている。

     ■「ゴリ押し」「やりすぎ」の声

    ことし5月にモデルデビューしたKoki,は、持ち前のルックスと知名度でめざましい活躍ぶりをみせている。まさに「これからの活躍に期待」にふさわしいといえる。

    しかし、2015年に創設されて翌年から個人表彰が始まった同映画賞で、映画出演の経験がないKoki,の受賞に、『Yahoo!ニュース』や『ガールズちゃんねる』では「無理矢理感が満載」「さすがにやり過ぎ」と批判の声が相次いでいる。

    「初めて見た時は可愛いと思ったけど、ゴリ押しされるたびに嫌悪感が増してくる。もう見たくない」

    「映画の賞で映画の出演経験が無い受賞者とは、さすがにやり過ぎでしょう。野球をしたことない人間が沢村賞を取るくらい異様です」

     「映画出演してないしてないのに映画賞受賞するのはやりすぎじゃない。本人に反感持たれるし賞自体の価値が下がる。Kokiってまだ実績何もないじゃん」

    ■「周りの大人が悪い」「本人がかわいそう」

    また、「本人もかわいそう」「Koki,のためにもよくない」と心配する声も。同映画賞を受賞することによって批判の声があがることは想像できたはずだとし、少しずつキャリアアップしていくほうが本人のためといった意見も目立つ。

    「映画に出ていないのに出ている人がもらう賞になるのは、さすがに無理があってこの人のためにもよくない気がした」

    「しっかりとレールが敷かれてるって事なんだろうな これは周りの大人が悪い 今の時代これは無いわ 本人が逆に可哀想だわ」

    「出てきて時は普通に可愛い子だと思ったけどちょっとやりすぎだよぉ…こんなにハードル上げまくったらこの子が大変になるだけだよ」

    ■芸能人二世はタレントにならないほうがいい?

    木村拓哉と工藤静香の次女というビッグネームの二世であることに批判の声があがりがちなKoki,。しらべぇ編集部が全国の20代~60代の男女1,328名に「芸能人の二世」について調査したところ、4割以上が「タレントにならないほうがいい」と回答した。

    「本人のためにもよくない」との声も目立つが、はたしてこの批判の声をはねのけるほどの活躍をみせてくれるのだろうか。今後の活躍に期待したい。

    【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2017年11月17日~2017年11月20日
    対象:全国20代~60代の男女1,328名(有効回答数)

    映画出演がないKoki,の映画賞受賞に騒然 「さすがにやりすぎ」「本人もかわいそう」
    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】映画出演がないKoki,の映画賞受賞に騒然!「さすがにやりすぎ」「本人もかわいそう」...】の続きを読む

    ご出産おめでとうございます!

    (出典 www.asahicom.jp)
    👇【詳細記事】

     歌手でモデルの土屋アンナさんが11月21日、第4子となる女児を18日に出産したとSNSで報告しました。

    【画像】土屋さんと3兄妹

     東京ディズニーランド好きの土屋さんは「ミッキーと同じ誕生日に元気な女の子が産まれました」とうれしそうに報告。「家族がまた一人増え、ますます賑やかな家庭になりますが、これからも応援よろしくお願いします」と伝えています。

     土屋さんは、2004年にモデルのジョシュアさん(2008年没)と結婚。同年11月に長男の澄海(すかい)くんを出産しますが、2006年7月に離婚。その後、2009年9月にスタイリストの菊池大和さんとの再婚を発表し、2010年3月に心羽(しんば)くんを出産するも、2016年1月に離婚。2017年には一般男性と結婚し、同年3月に第3子となる星波(せいな)ちゃんを出産しています。


    かわいいあんよ(土屋アンナInstagramから)
    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】土屋アンナ、第4子女児を出産「家族がまた一人増え、ますます賑やかな家庭に」】の続きを読む

    大物2世だけあって、周りからの注目度が高いですね!


    (出典 www.news-postseven.com)

    NO.6986061 2018/10/07 22:04           
    キムタク次女Kokiの脚長ねつ造が酷いと話題
    キムタク次女Kokiの脚長ねつ造が酷いと話題
    木村拓哉と工藤静香の娘としてモデルデビューしたkoki。

    8頭身ボディとスタイルのよさをアピールするも、脚長フォトショ加工している疑惑が。

    公称170センチだが、母である身長163センチの工藤静香と並んでも差がなく、プロモデルとしては並か、それ以下とのスタイルとの噂も。

    シャネルやブルガリのアンバサダーに抜擢された故、求められるハードルが上がり過ぎたのか。

    身の丈にあっていないという批判は、今後も止みそうにない。

    【日時】2018年10月07日 22:00
    【提供】激裏情報
    激裏情報      
    [匿名さん
     (出典 キムタク次女Kokiの脚長ねつ造が酷いと話題 - 芸能ニュース掲示板|爆サイ.com関東版)      


    【【芸能】キムタク次女「Koki」の脚長ねつ造が酷いと話題...】の続きを読む

    このページのトップヘ