フレッシュニュース

毎日最新のニュースをお届けする、まとめブログです!芸能関係・事件・事故・スポーツ・グルメ・自動車・バイク情報など、その他その日にあったニュース全般をお届けします!

    カテゴリ:芸能関係 > タレント


    👇【詳細記事・画像】

     
     現役女子大生タレントの井口綾子(いのくち・あやこ/21)が、20日発売の『週刊ヤングジャンプ』16号(集英社)に登場。同日発売の1st写真集『いのあや』健康美あふれるカットを特別公開した。
     
     井口は2017年のミス青学準グランプリに選ばれた美貌の持ち主。昨年9月に初グラビアにして同誌表紙に大抜てきされ、色白でもっちりした健康的な“モッツァレラボディ”が大きな話題を呼んだ。

     待望の初写真集は、大学卒業を前にして、芸能界で生きていくと誓った決意の表情、ハワイの大自然の中で天真爛漫にはしゃぐ姿などをはじめ、「期待」「緊張」「不安」などさまざまな想いが入り混じる等身大の彼女を収めた一冊となる。

     今回は写真集から、ネイビーのビキニでナチュラルな笑顔を浮かべるカットや、ピンクのビキニをまとってビーチで横たわるカットを公開。本誌への期待が一気に高まるグラビアとなっている。

     また、同号の表紙には女性ファッション誌『LARME』モデルの黒木ひかりが初登場。圧倒的なビジュアルから“神的美少女”と呼ばれる18歳が、高校生としては最後になる水着姿で『ヤンジャン』のカバーを飾った。


    『週刊ヤングジャンプ』16号に登場した井口綾子(C)熊谷貫

    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【井口綾子】“モッツァレラボディ”女子大生・井口綾子!話題の写真集から特別カット公開!】の続きを読む


    👇【詳細記事・画像】
    代替テキスト

    岡本太郎や手塚治虫らの作品も並ぶなか、展示された9点の絵。それらは靴職人でタレントの花田優一(23)の描いた作品だった。

    3月7日から10日まで開催されていた東京都内で開催されていた『アートフェア東京2019』。国内外の画廊やギャラリーが出展していたが、なんと花田優一自身のブログによれば彼の作品は9点とも初日で完売したという。

    《おかげさまで今回展示した絵は昨日、初日にすべて完売致しました。自分の絵が作品を愛してくださった方々のところへ行くことの喜びは計り知れません》(9日付ブログ)

    9点の内訳は60万円の100号作品が1点、34万円という30号作品が4点、12万円の4号作品が4点。本当に完売したのなら1日で244万円を売り上げたことになる。

    会場に来ていた優一もご満悦だった。

    「絵は描きためていたものもずいぶんあるので、こういう機会に出品させてもらいました。靴職人は廃業?いえ、絵のほうと靴とで並行してやっていければいいと思います」

    だがギャラリー関係者は言う。

    「アートフェアのHPには、花田優一さんの作品は2点しか掲載されていません。つまり残りの7点は、フェア開催目前に急いで描いたものなのかもしれません」

    確かに優一のブログでは、2月24日付で100号のキャンパスが届いたことを報告しているが、1週間後の3月3日付で掲載された写真には、すでに完成した作品が写りこんでいる。

    “靴を作らない靴職人”と揶揄された優一だが、今後は“絵を描くのは早い靴職人”として活動していくつもりなのだろうか。

    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】靴職人より儲かる?画家・花田優一の売上は1日で244万円!】の続きを読む


    👇【詳細記事・画像】

     タレントの出口亜梨沙(26)が、5日発売の写真週刊誌『FLASH』(光文社)に登場。各グラビア誌で大活躍中の“巨乳すぎるリポーター”が、Gカップバストを超至近距離で大胆に解放した。
     
    (出典 d2wi3xvhr3qrd7.cloudfront.net)
    【写真】最強ボディを披露した出口亜梨沙
      出口は朝日放送の情報番組『おはようコールABC』でレポーターとして出演し、石垣島やグアムなどのレポートで見せた水着姿が大きな話題を呼んだ。グラビアデビューを果たすと、バスト88・ウエスト59・ヒップ83センチの大迫力ボディで即ブレイクし、多数の雑誌の表紙を席巻。女優として『べっぴんさん』(NHK)を始め、数々のドラマや舞台に出演している。

     今回のグラビアは「ど迫力Gカップをどうにか至近距離で見てみたい…」という男性の夢を実現する企画に挑戦。巨匠カメラマン笠井爾示氏が“肌距離30センチ”に迫り、バストだけではなく、ヒップや唇など限界ギリギリに近寄ったことで、新たな魅力を開花させている。

     同号にはそのほか、グラビアアイドルの手島優、女優の小田飛鳥などが登場。表紙はグラビアアイドルの都丸紗也華が飾っている。

    『FLASH』で“肌距離30センチ”の接写に挑戦した出口亜梨沙(C)光文社/週刊FLASH 写真◎笠井爾示

    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【タレント】出口亜梨沙!Gカップバスト“肌距離30センチ”の接写に挑戦!】の続きを読む


    👇【詳細記事・画像】

    元プロ野球選手・桑田真澄氏の次男でタレントのMatt(24)が、28日に自身のインスタグラムを更新。

    トイプードルを抱く自撮り写真を公開し、その現実離れしたビジュアルにまたも驚きの声が相次いでいる。

    ■「パルフェちゃん」とツーショット

    Mattは「かわいすぎて癒やされる パルフェちゃん」とつづり、トイプードルとの2ショット写真を公開。

    パルフェちゃんは知人が飼っている犬だそうで、その愛らしさからか「#プードル #飼いたい」とのハッシュタグも付けられている。

    以前から「顔の違和感」が話題になっているMattだが、本人は美容整形をその都度否定。以前出演したテレビ番組では、週1回ペースのまつ毛エクステや月2回の眉毛カラー、メイクには2時間もの時間を費やし、完璧な美へのこだわりを明かしている。

    ■「もはやCGにしか…」驚きの声

    こちらの投稿や女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』には、益々美しさに磨きがかかったMattの近影に、驚きの声が相次いで寄せられている。

    「うそ!! 人形でしょ?!」

    「まさに、お人形さんとぬいぐるみ」

    「もはやCGにしか見えないけど、実物もこんな感じなの?」

    「リカちゃん人形一味にこんな感じの男性いるよね?」

    あまりにも整った完璧なルックスに、「人形の写真ではないのか」と困惑してしまった人まで。
    ■スーツ姿も非現実的な美しさ


    今月25日には、ブライダルイベントに参加した際のスーツ姿の写真を公開。こちらもまさしく人形のような、非現実的とさえ感じられるビジュアルである。

    こちらの投稿にも、ファンから「おとぎ話の王子様だ」「さすが俺たちのMatt! またカッコよくなってる!」といった反響が寄せられていた。

    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】桑田真澄氏の次男・Matt、最新ビジュアルに騒然!「もはやCGにしか…」】の続きを読む



    (出典 www.alfaromeo-jp.com)

    1 ストラト ★ :2019/02/18(月) 09:53:44.52 ID:hpNsldQS9.net

    元貴乃花親方(46)とフリーアナウンサーの河野景子(54)の長男でタレントの花田優一(23)が、世の“大人たち”に「限度とモラルもない」と怒りの声をあげた。

    花田は離婚や靴職人としてのトラブルが報じられて以来、週刊誌やネットニュースなどでターゲットにされ、批判的な報道が続いている。
    そうした状況を受けてか、17日のブログでは「悟ることは最も大切なことの1つなのに そこから逃げた人間たちが作りあげた今の社会が悟ることを悪としている。真実を突き付けられることが怖くて人の足にしがみつくことにしか暇がないなら本気で大切なものに愛情を注いでみたりすればいいのに」と社会に対する不満をつづった。

    18日には「お、と、な」のタイトルでブログを更新。
    「黙ってるからいい気になってるのか知らないけど そろそろ いいかげん」と書き出し、手の親指を下に向けたジェスチャーの絵文字を多数並べて、我慢の限界が近づいていることをほのめかし、「僕より年上の大の大人なのに限度とモラルもないなんて一生こどもでいいや 少年たち!!!暇な大人たちに惑わされるな!!!!」とつづった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190218-80000142-nksports-ent

    花田優一


    (出典 biz-journal.jp)


    【【芸能】【靴職人】花田優一怒り!我慢の限界「黙ってるからいい気になってるのか!」】の続きを読む

    このページのトップヘ