フレッシュニュース

毎日新しいニュースをお届けする、まとめブログです!芸能関係・事件・事故・スポーツ・グルメ・自動車・バイク情報など、その他その日にあったニュース全般をお届けします!

    カテゴリ:乗物 > 飛行機

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    米国のサムソンスカイ社は9月7日、空飛ぶ車のサムソン「スイッチブレード」の世界予約受注が800台に到達したと発表した。
    同社は世界で最も人気の高い空飛ぶ車、としている。

    👇【詳細記事】
    サムソン「スイッチブレード」 価格:約1,330万円

    (出典 response.jp)


    (出典 response.jp)
        

    (出典 spyder7.com)

    【【空飛ぶ車】サムソン「スイッチブレード」世界で最も人気の高い空飛ぶ車‼】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    最近、世界中で開発の話しを良く聞く「空飛ぶ車」や「空飛ぶタクシー」などに、日本も本気を出してきたようです。是非、実現に向けて頑張って欲しいです!

     経済産業省は24日、数人が乗って空中を移動できる「空飛ぶ車」の実現に向けた官民協議会を設立すると発表した。電動で垂直に離着陸することから航空機とドローン(小型無人機)の間に位置付けられ、次世代の移動手段として期待されている。経産省は高性能電池やモーターなど、企業や大学による空飛ぶ車の開発支援として、2019年度予算概算要求に約45億円を盛り込む方針。

     協議会には、宇宙航空研究開発機構(JAXA)や米ボーイング、米配車サービス大手ウーバー・テクノロジーズ、ANAホールディングス、NEC、トヨタ自動車が支援する団体などが参加。経産省と国土交通省、総務省も加わる。

     29日に第1回会合を開いて、空飛ぶ車の将来像で意見を交わし、年内に技術の確立や規制整備の時期を盛り込んだロードマップを策定する。 

    〔写真説明〕空飛ぶ車のイメージ(経済産業省提供)

    空飛ぶ車のイメージ(経済産業省提供)
    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【本気?】「空飛ぶ車」実現へ官民協議会設立! 経産省が45億円予算要求へ!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    「空飛ぶ車」や「空飛ぶタクシー」などの垂直離着機(VTOL)の開発が相次いでいる中、英国アストンマーティンも「ヴィオランテ・ヴィジョン・コンセプト」を発表しました。実用化は2020年代半ば頃で、価格は約10億円 (゚ロ゚;)エェッ!? になる見込みと発表しています。コンセプトモデルは凄くカッコイイと思います‼

    👇【詳細記事】
    アストンマーティンはそのうち空を飛ぶ
    アストンマーティンはそのうち空を飛ぶ  GQ JAPAN
    (出典:GQ JAPAN)


    (出典 s.aolcdn.com)


    (出典 spyder7.com)


    (出典 uncrate.com)


    (出典 response.jp)


    (出典 cdn-image.as-web.jp)


    (出典 spyder7.com)
     

    (出典 response.jp)


    (出典 response.jp)


    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)


    (出典 response.jp)


    (出典 response.jp)


    (出典 response.jp)


    (出典 response.jp)


    (出典 spyder7.com)


    (出典 spyder7.com)
    👇【動画】

    【【空飛ぶタクシー】英国スポーツカーメーカー・アストンマーティンが空を飛ぶ?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ホンダの航空機事業子会社「HACI(ホンダ エアクラフト カンパニー)」が8月7日、本年上半期(1~6月)におけるデリバリー機数が世界トップ記録となる17機に達したと発表しました。

    詳細画像はこちら

    HACIは2006年8月に米国ホンダ100%出資でノースカロライナ州グリーンズボロ市に設立。今年5月に発表した新型機「HondaJet Elite(エリート)」が世界的に好評のようで、8月から米国で納入を開始した後、欧州や中南米、アジア等に順次納入を拡大していくそうです。


    新型機のスペックは航続距離が2,661km、最大巡航速度 782km/h、最大巡航高度が約13,106m。

    詳細画像はこちら

    日本では来年前半に型式証明を取得、その後納入を開始するそうで、同社の藤野社長は「昨年に続いてデリバリー数で世界トップを達成でき、嬉しく思う」とコメントしています。

    Avanti Yasunori・画像:HONDA)

    【関連記事】

    英ロールス・ロイス社が2020年代前半に「空飛ぶタクシー」を実用化する?
    https://clicccar.com/2018/07/19/610223/

    ホンダが小型ビジネスジェット機「ホンダ ジェット」の国内販売を開始
    https://clicccar.com/2018/06/07/597299/

    ホンダがフランスの運航会社から「ホンダジェット」16機を一括受注!
    https://clicccar.com/2018/02/10/557750/

    オランダ製の「空飛ぶクルマ」がジュネーブモーターショーで公開。気になるお値段は?
    https://clicccar.com/2018/02/04/556195/

    空飛ぶドローンEV、イタルデザインとエアバス社「Pop.Up」公開
    https://clicccar.com/2017/03/14/454112/

    【関連リンク】

    Honda Jet  https://www.honda.co.jp/jet/

    2018年上半期のデリバリー機数で「ホンダジェット」が世界トップに!(http://clicccar.com/2018/08/09/617014/)

    (出典 news.nicovideo.jp)


    (出典 clicccar.com)


    (出典 response.jp)


    (出典 response.jp)
       
    昨年に続き2018年上半期デリバリー機数で世界トップを達成‼
    ホンダの航空機メーカーとしての知名度もアップしてきました‼

    【【快挙】「ホンダジェット」が世界トップに‼】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ボーイングが開発中!「マッハ5」で飛行できる旅客機の仕組み ボーイングが開発中!「マッハ5」で飛行できる旅客機の仕組み
    ボーイングは、マッハ5(時速約6000km)で飛行できる“極超音速”旅客機の開発に取り組んでいます。とは言うものの、皆さまが乗ることが可能なのでしょ…
    (出典:ライフ総合(エスクァイア))

    これが実現すればニューヨーク~東京までわずか2時間で到達する事が出来る‼
    世界のどの国に行っても日帰りが出来ます‼ Σ(・□・;)
    しかし実現するには20~30年以上かかると考えられています。

    【【衝撃】ボーイングが「マッハ5」で飛行できる「極超音速」旅客機を開発中‼】の続きを読む

    このページのトップヘ