フレッシュニュース

毎日最新のニュースをお届けする、まとめブログです!芸能関係・事件・事故・スポーツ・グルメ・自動車・バイク情報など、その他その日にあったニュース全般をお届けします!

    カテゴリ:スポーツ > サッカー


    👇【詳細記事・画像】

    今季、J1磐田に加入したFWロドリゲス 母国紙取材でJリーグや日本について言及

     J1ジュビロ磐田のルクセンブルク代表FWロドリゲスが、母国紙「Le Quotidien」のインタビューに応じ、Jリーグや日本の印象について語った。今季からJリーグでプレーする23歳の若き海外助っ人の目に、果たして異国の地はどう映っているのだろうか。

    「こんなに人々が礼儀正しい国は見たことがない」

     今季、ルクセンブルク国籍の選手として初めてのJリーグでプレーしているロドリゲスは、日本人の礼儀正しさに驚きを隠せないようだ。1月下旬に来日し、新天地で2カ月余りが経過したなか、「人々は僕に“ありがとうございます”と何百回も言ってくれるんだ」と対応の良さに目を見張っている。

     母国エスペランジュでプロとしてのキャリアをスタートさせたロドリゲスは、その後、国内3クラブでプレーし、2017-18シーズンにオランダ2部SCテルスター、18年にモルドバのシュリフ・ティラスポリに在籍。今季から磐田に加入すると、開幕からスタメンに名を連ね、第4節を終えて3試合に出場している。

     ポルトガル生まれのロドリゲスだが幼少期にルクセンブルクへ渡り、オランダやモルドバでの生活も経験している。これまでも異文化に触れてきたが、それでも日本文化は新たな体験だったようだ。「人の家に入った時には靴を脱ぐ。それは敬意の問題でもある。僕は家では自由にしているけどね(笑)」と明かしている。

    日本サッカーに驚嘆 「日本人はすごくよく走るし、彼らは止まらないんだ」

     3月の欧州予選でルクセンブルク代表として招集されたロドリゲスは、22日のリトアニア戦(2-1)で決勝ゴールを挙げた一方、25日の同ウクライナ戦(1-2)では痛恨のオウンゴールを献上。悲喜こもごもの結果となったが、日本での生活に満足しているようだ。

    「ここは素晴らしい場所だよ。多くの人がスタジアムに駆けつけてくれる。今、経験している以上のことなんて何も望まないよ。これこそ本当のサッカーだ。日本人はすごくよく走るし、彼らは止まらないんだ。でも、僕もそれに倣わないとね。そうしないとプレーできない。シンプルだよ」

     期待の新戦力として活躍が期待されるロドリゲス。磐田ではここまでノーゴールにとどまっているものの、Jリーグ初ゴールが待たれている。本拠地で行われる30日の第5節鹿島アントラーズ戦で待望の一撃が生まれるだろうか。(Football ZONE web編集部)
    今季ジュビロ磐田に加入したルクセンブルク代表FWロドリゲス
    【写真:Getty Images】

    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【サッカー】「こんな国は見たことない」Jリーグ外国人FWが日本人を絶賛!“驚いたこと”は?】の続きを読む


    👇【詳細記事・画像・動画】

    アヤックスに本拠地で1-4と完敗しCL敗退!
    <動画・ハイライト>

    (出典 Youtube)

     レアル・マドリードは現地時間5日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦、アヤックスとの第2戦で1-4と大敗し、合計スコア3-5で敗退。同大会4連覇の夢はあっけなく消え去った。この敗戦を受けてクラブ公式ツイッターアカウントには、ファンからの「誰がクリスティアーノ・ロナウド(現ユベントス)、必要だって?」などの批判コメントが殺到している。

     レアルにとって、本拠地サンチャゴ・ベルナベウで味わった悪夢だった。前半7分、アヤックスMFハキム・ジエクに先制ゴールを許すと、同18分にMFドゥシャン・タディッチの鮮やかなルーレットからのスルーパスに反応できず、FWダビド・ネレスに追加点を奪われる。さらに後半17分には、アヤックスのカウンターからタディッチにゴールを許した直前の場面で、アヤックスの選手がスライディングで拾ったボールがサイドラインを割っていたのではないかとVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)が使用されたものの判定は覆らず、まさかの3失点となった。

     後半25分、スペイン代表MFマルコ・アセンシオのゴールがあったものの、その2分後にMFラッセ・シェーネに左サイドの角度のない位置から直接FKを叩き込まれて万事休す。この事実をレアル公式ツイッターはスコア、得点者を淡々とツイートした一方で、ファンからのフラストレーションはリプライという形で爆発した。

    「誰がクリスティアーノ・ロナウド、必要だって?」
    「(会長の)フロレンティーノ・ペレスにおめでとう」
    「少なくとも来シーズンのグループステージでセルヒオ・ラモスは起用可能だ」

     これらは今シーズンのレアル、そしてCLでのマネジメントミスを象徴していると言えるだろう。

     昨シーズンまで大一番でゴールを奪い続けたロナウドは昨夏ユベントスに去り、得点量産を期待されたはずのウェールズ代表FWギャレス・ベイルだったが期待に応えられず。この日も途中出場ながら足を痛めてしまった。

    危機的状況にマドリディスタの堪忍袋の緒が切れた?

     そしてワールドクラスのスコアラーを失ったとなれば、これまでなら剛腕で鳴るペレス会長が冬の移籍市場で補強に動いていたが、今冬の移籍ではアクションを起こさなかった。

     そして極めつけは主将のDFセルヒオ・ラモスだ。アヤックスとの第1戦でイエローカードを提示され、今大会3枚目により第2戦は出場停止となった。しかし第1戦の試合後に意図的に警告をもらったと示唆する発言によって、結局2試合の出場停止処分。クラブとしてのピッチ内外での競争力、モラルなどが低下していたと受け取られても仕方ない。

     リプライには「今夜ソラーリを解任するか、俺がスタジアムに火をつけるかだ。ありがとう」と物騒な言葉も並んでいる。愛するクラブの危機的状況に、マドリディスタの堪忍袋の緒は切れているのかもしれない。(Football ZONE web編集部)
    レアルのCL4連覇の夢が消滅した【写真:Getty Images】

    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【サッカー】悪夢のレアル・マドリード…衝撃的敗退に世界が驚嘆!】の続きを読む

    サッカー日本代表監督に森保氏 五輪代表と兼任
    サッカー日本代表監督に森保氏 五輪代表と兼任  日本経済新聞
    (出典:日本経済新聞)


    (出典 www.soccer-king.jp
    東京五輪代表監督と兼任!
    多変だと思いますが頑張って下さい!

    【【決定】【サッカー】サッカー日本代表監督は森保一氏に決定‼】の続きを読む

    【朗報】【サッカー】ジーコが鹿島アントラーズに戻って来る‼

    ジーコ氏が鹿島のテクニカルディレクターに就任!! 「一切の妥協はしません」とコメント ジーコ氏が鹿島のテクニカルディレクターに就任!! 「一切の妥協はしません」とコメント
    …ブで活躍したジーコ氏がテクニカルディレクターに就任すると発表した。契約期間は2018年12月31日までとなっている。 発表によると、ジーコ氏は8月3日…
    (出典:サッカー(ゲキサカ))
     

    (出典 www.soccer-king.jp)
    ジーコ氏が鹿島アントラーズのテクニカルディレクターに就任‼
    16年振りの復帰です‼

    【【朗報】【サッカー】ジーコが鹿島アントラーズに戻って来る‼】の続きを読む

    このページのトップヘ