Fresh News

毎日最新のニュースをお届けするブログです!     芸能関係・事件・事故・スポーツ・グルメ・自動車・バイク情報など、話題のニュース全般をお届けします!

    カテゴリ:スポーツ > 野球

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    👇【詳細記事・動画】

    米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平選手が出演する時計ブランド「セイコー アストロン」の新CMが28日、公開された。CMでは、投打で活躍する“二刀流”で注目されている大谷選手がエンゼルスのユニホームに身を包み、ピッチングとバッティングのモーションに入る様子が映し出される。大谷選手は同ブランドのイメージキャラクターも務めている。

     新CMのタイトルは「未来よ、驚け。」で30秒。打席に入る際のアナウンスが流れる中、大谷選手が登場。ピッチングとバッティングのフォームに入る大谷選手の姿と、「セイコー アストロン」とが交互に映し出される。

     大谷選手は同ブランドの時計について「機能もデザインも進化して、使い勝手が良く、とても気に入っています。このアストロンと一緒に、これからも頑張ります。応援よろしくお願いします」とコメントしている。

     また、YouTubeのセイコー公式チャンネルでは、CMのメーキング動画も公開された。大谷選手が真剣な表情でモニターをチェックする姿や、撮影の合間にあどけなさの残る笑顔を見せる様子などが収められている。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【CM】大谷翔平選手「二刀流」披露する新CMが公開!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    菅野選手、沢村賞受賞おめでとうございます。👏👏👏
    来年も是非、巨人で頑張って下さい!

    (出典 contents.gunosy.com)

     プロ野球でその年に最も活躍した先発完投型の投手に贈られる沢村賞の選考委員会(堀内恒夫委員長=元巨人監督)が29日、東京都内のホテルで開かれ、巨人の菅野智之(29)が2年連続で選ばれた。2年連続での受賞は1995、96年の斎藤雅樹氏(巨人)以来で、史上5人目。

     菅野は選考基準7項目(15勝、150奪三振、10完投、防御率2.50、200投球回、25登板、勝率6割)を全てクリア。完投数、防御率、投球回以外の4項目を満たした大瀬良大地(広島)も候補に挙がったが、委員5人の満場一致で菅野に決まった。堀内委員長は「7項目全部をクリアしてもらったので、スムーズに選考できた」と話した。全項目を満たしての受賞は、2011年の楽天・田中将大(現ヤンキース)以来。

     選考委員は堀内委員長のほか平松政次、村田兆治、北別府学、山田久志の各氏が務めた。

    (出典 news.nicovideo.jp)

    (出典 media.image.infoseek.co.jp)

    【【偉業】【野球】巨人の菅野 智之選手、2年連続の沢村賞受賞!斎藤氏以来史上5人目!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    運命のドラフト会議!秋田・金足農の吉田 輝星選手に注目です!

    👇【詳細記事】
    👇【詳細記事】
    大坂・大阪桐蔭高校:根尾 昴選手 

    (出典 iwiz-spo.c.yimg.jp)
    秋田・金足農業高校:吉田 輝星選手

    (出典 o.aolcdn.com)


    【【野球】2018年ドラフト会議が今日17時から始まります!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    菅野投手自身も初のノーヒット・ノーラン達成で、今年の沢村賞は決まりですね!

    (出典 baseballking.jp)

     プロ野球・巨人の菅野智之投手(29)が14日、東京・神宮球場で行われたセ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージ第2戦でヤクルトを相手に、無安打無得点試合(ノーヒット・ノーラン)を達成した。プロ野球史上80人目で、2007年に始まったCSでは初。菅野にとっても初の快挙となった。

    この記事をもっと詳しく読むにはこちら

    【ヤクルト-巨人】巨人先発の菅野=東京・神宮球場で2018年10月14日
    (梅村直承撮影)
    出典(news.nicovideo.jp)
    【【快挙】【野球】巨人・菅野投手がCS初のノーヒット・ノーラン達成!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    大谷翔平選手が、また歴史的記録の快挙を達成しました‼ 最近は打者として調子を上げているので、次は投手としても早く復活を期待したいです。頑張れ大谷翔平‼

    ロッキーズ戦の4回に15号逆転3ラン、同一シーズンに1発&15奪三振は99年ぶり

     米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は27日(日本時間28日)、本拠地ロッキーズ戦に「4番・DH」で2試合ぶりにスタメン出場。第2打席でバックスクリーンの左に飛び込む逆転の15号3ランを放った。松井秀喜(ヤンキース)の1年目の16本にあと1本に迫った。

     また逆方向へどでかい一発を放った。1-2の4回だ。無死一、二塁で打席に入った大谷。ロッキーズ右腕グレイのボークで二、三塁になると、1ストライクからの2球目、93.7マイル(約151キロ)の真ん中フォーシームを完璧に捉えた。打球はバックスクリーンやや左の岩場付近に飛び込む、特大の逆転15号3ランとなった。

     この一発で2006年の城島健司(マリナーズ)の18本、2003年の松井の16本に次いで、2005年の井口資仁(ホワイトソックス)に並んだ。

     また投手としても4勝を挙げ、61奪三振を記録する“二刀流の怪物”。アナリストのライアン・スピーダー氏によると、1シーズンで15本塁打以上放った選手が、同じく15奪三振以上をマークするのは、1919年のベーブ・ルース(29本塁打、30奪三振)以来、99年ぶり2人目。記録の上でも伝説をまた一つ打ち立てた。(THE ANSWER編集部)

    エンゼルス・大谷翔平【写真:Getty Images】
    (出典 news.nicovideo.jp)
    👇【動画】

    【【MLB】大谷翔平選手がまた歴史的快挙‼ 15発&15奪三振はベーブ・ルース以来99年ぶり史上2人目‼】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    清原さん‼ 必ず更生して野球界に復帰して下さい‼
    NO.6879070 2018/08/21 16:21        
    清原和博氏が甲子園に姿を見せる
    清原和博氏が甲子園に姿を見せる
    覚せい剤取締法違反で有罪判決を受け、現在執行猶予中の元プロ野球選手・清原和博氏が21日、大阪桐蔭と金足農の決勝戦が行われる甲子園球場に姿を見せた。

    清原氏は試合開始約20分前に関係者席に着席。

    雑誌の取材で甲子園にやって来た。

    黒いTシャツ姿、猛暑の中ハンカチで汗をふきながら、金足農のノックを熱い視線で見つめた。

    清原氏は大阪・PL学園時代に桑田真澄氏とともに1年夏から3年夏まで5回甲子園に出場。

    1年夏、3年夏に優勝、2年の春夏は準優勝と、高校野球史に残る活躍を見せ「KKコンビ」として名を馳せた。

    清原氏個人としても、85年にに1大会5本塁打を記録するなど、“怪物”ぶりを発揮した。

    同級生の桑田氏は今回の大会で「レジェンド始球式」に登場している。

    清原氏は16年2月3日に覚せい剤取締法違反で現行犯逮捕され、同年5月に懲役2年6月、執行猶予4年の有罪判決を言い渡されている。
     続きはこちら 
    【日時】2018年08月21日 13:43
    【ソース】デイリースポーツ
      [匿名さん] 
    (出典 清原和博氏が甲子園に姿を見せる - スポーツニュース掲示板|爆サイ.com関東版)  
    【【甲子園】清原和博氏が甲子園に姿を見せる Σ(゚д゚;)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 number.ismcdn.jp)
    剛腕・吉田輝星投手(3年生)が甲子園5試合連続完投勝利で、決勝進出を果たしました‼ 秋田県勢103年ぶりの快挙です‼ このままの勢いで、東北勢初の優勝目指して頑張って下さい‼


    NO.6876413
    2018/08/20 12:32
    金足農、初の決勝へ 吉田完投 秋田県勢103年ぶり
    金足農、初の決勝へ 吉田完投 秋田県勢103年ぶり

    <全国高校野球選手権:金足農2−1日大三>◇20日◇準決勝
     
    金足農(秋田)が日大三(西東京)を破り初の決勝進出を決めた。
     
    秋田県勢の決勝進出は1915年(大4)の第1回、秋田中(現秋田高)以来103年ぶり。
     
    東北勢の決勝進出は15年の仙台育英(宮城)以来9度目。
     
    吉田輝星投手(3年)が133球を投げ9安打1失点で完投した。
     
    最速は最終回に148キロをマークした。
     
    秋田大会の5試合と合わせ全10試合完投。
     
    史上初の5試合連続2桁奪三振は逃したが7三振を奪った。
     
    今大会の投球数は748球に達した。
     
    1回表、2死二塁から4番打川和輝内野手(3年)の左前適時打で先制。
     
    5回にも2死二塁から大友朝陽外野手(3年)の中前適時打で1点を加えた。
     
    明日の決勝は大阪桐蔭−済美の勝者と対戦。
     
    東北勢史上初の優勝を目指す。
      続きはこちら 
    【【高校野球】金足農業高校、初の決勝進出‼ 秋田県勢103年ぶりの快挙‼】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    (出典 www1.imaibooks.co.jp)

    元プロ野球選手・清原和博の告白本『清原和博 告白』の重版(4刷)が決定し、累計発行部数が10万部を突破したことが分かった。

    【大きい画像を見る】『清原和博 告白』清原和博著 文藝春秋
     
    清原は、プロ野球で西武ライオンズに入団。輝かしい実績を残して巨人に移籍するも、その後、重圧と屈辱を味わった。同著にはそうした栄光と転落そして挫折の記録がなされるほか、誰もが知る盟友・桑田真澄とのドラフト事件についても触れられる。また、「長嶋さんは野球よりファンのほうが大事なんじゃないかと思いました」...清原がそう感じた理由とは?
     
    メジャーリーグのダルビッシュ有投手が、自身のブログで同書について、「素直で弱音も吐きながら自分の過去を話していて人間らしさが見れてすごく良かったです!」と感想を記した上で、「さぁ皆で清原さんのセカンドチャンス、応援しましょうよ!」と熱いエールを送ったほか、スポーツライター時代に清原を取材していた乙武洋匡もSNSで「苦しい時に逃げてしまう。甘えてしまう。その弱さはどこから来るのか。その弱さはどうしたら克服できるのか。稀代の英雄にも、私自身にも、まだその答えは見つかっていない」とコメントするなど、著名人からも反響が大きい同書。
     
    累計発行部数10万部突破について清原は、「今、自分がどういう状態で、これまでの人生をどう考えているのか。なるべく、ありのままを告白したつもりでしたが、それでも、思ったことが言えたのか、世の中に残すようなものなのか、自信がありませんでした。ただ、こういう状況にある自分の言葉に、まだ目を向けてくれる人がいるというだけでありがたいです」とコメントを残している。『清原和博 告白』は、現在、全国の書店などで販売中。【ほかの画像を見る】『清原和博 告白』清原和博著 文藝春秋
    『清原和博 告白』清原和博著 文藝春秋
    (出典 news.nicovideo.jp)
    野球界のスーパースターだった清原和博氏に、みなさん興味があるんですね。もう一度、ユニホーム姿を見て見たいのは私だけでしょうか?

    【【驚愕】清原和博氏の告白本「清原和博 告白」が10万部突破のヒット‼】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    7月31日に行われた横浜DeNA対巨人の15回戦は巨人が6対0で勝利。ゲーム差なしで迎えた直接対決を制して3位の座を死守した。投げてはプロ15年目のベテラン左腕・内海哲也投手(36)が、2014年9月12日以来となる約4年ぶりの完封勝利。打線も1番の重信が3安打2打点、2番の吉川が本塁打を含む3安打4打点の活躍を見せ、2回までの5得点で一気に勝負を決めた。9回130球、被安打6の熱投で横浜DeNA打線をシャットアウトした内海は、8回終了時に「行かせてください!」と9回の投球を志願していたことを明かした。ヒーローインタビューの全文は以下の通り。

    ――見事な完封勝利! 今シーズン4勝目、内海投手です。ナイスピッチングでした。

     もう最高です!

    ――2014年以来、4年ぶりの完封勝利、どんな味ですか?

     いや、もう……。もうできないと思っていたんで、完封できて嬉しいです。

    ――最後のアウトを取ったときになにかを仰ってました。どんな気持ちだったんでしょうか?

     なんて言うんですかね。「終わったー!」って感じですね。

    ――それにしても今日のピッチング。非常に攻めているように見えましたが、ご自身として出来はいかがでしたか?

     そうですね。右バッターにも左バッターにもしっかりインコースに投げ切れていたので、その結果だと思います。

    ――たしか8回を投げ終えて115球。斎藤コーチが近くを通りかかったように見えたんですが、なにか話はあったんでしょうか?

     「行けるか?」と聞かれたんですけど、「行かせてください!」と言いました。

    ――去年の春先もここでヒーローインタビューをさせていただきましたけども、4年前の完封もベイスターズ戦だそうです。

     ありがとうございます。

    ――強力打線の印象は?

     本当にしんどかったですね。1人1人すごいバッターばっかりだったんで、本当にしんどかったですけど、なんとか1人ずつという気持ちでマウンドに上がって、その結果が完封になって嬉しいです。

    ――内海さんは36歳。ベテランとは言わせないような、この暑い中でひょうひょうと投げていましたが、その気持ちというのは?

     毎試合毎試合、最後という気持ちで投げてますし、ファームにいい投手がたくさんいるので。1回失敗したら2軍に行かされるという気持ちがあるので、絶対に残ってやります!

    ――いよいよ明日から8月になり夏休みも本番です。今後の抱負を聞かせてください。

     今日みたいに粘り強く、1イニングでも多く投げたいと思います。

    ――ぜひ、すばらしいピッチングを期待しています!

     頑張ります!

    (C)AbemaTV

    ▶【動画】巨人・内海の曲がり過ぎた変化球が直撃した嶺井のデッドボール

    (出典 news.nicovideo.jp)
    今の巨人にベテラン内海投手の復活は大きいですね‼
    これから優勝目指して頑張って下さい‼
    【【復活】【野球】巨人・内海投手が1418日ぶりの完封勝利で完全復活‼】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    【一問一答】巨人・山口俊 ノーヒットノーラン!「泣かないよー」 【一問一答】巨人・山口俊 ノーヒットノーラン!「泣かないよー」
    「巨人5-0中日」(27日、東京ドーム) 巨人・山口俊投手が、プロ野球史上79人目(80度目)のノーヒットノーランを達成した。 両リーグを通じて14…
    (出典:野球(デイリースポーツ))

    巨人にFAで移籍し色々と苦労をしてきたと思いますが
    プロ野球史上79人目となるノーヒットノーランを達成しました‼
    おめでとうございます‼👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏👏

    【【快挙】【野球】巨人の山口俊投手がノーヒットノーラン達成‼】の続きを読む

    このページのトップヘ