フレッシュニュース

毎日最新のニュースをお届けする、まとめブログです!芸能関係・事件・事故・スポーツ・グルメ・自動車・バイク情報など、その他その日にあったニュース全般をお届けします!

    カテゴリ:映画 > 邦画


    👇【詳細記事・画像・動画】

    【特報・ポスター】
    『楽園』
    令和元年10月18日(金) 全国公開

    綾野剛、杉咲花、佐藤浩市ら豪華キャスト陣で贈る映画『楽園』の公開日が令和元年10月18日(金)に決定し、超特報映像とポスタービジュアルが到着した。

    「悪人」「怒り」など映像化が続くベストセラー作家・吉田修一。その最高傑作と評される「犯罪小説集」が、『64-ロクヨン-』を大ヒットさせた名匠・瀬々敬久によって、遂に映画化。

    主演にはその実力と人気の高さからトップスターの座を築いた綾野剛。確かな演技力で急成長をみせる杉咲花が、緊張感溢れる本編に華を添える。そして日本を代表する名優・佐藤浩市が、重厚なドラマを支えて作品世界を完成させた。更には、柄本明、村上虹郎などの顔ぶれが揃い、令和元年、新たな衝撃作が誕生する。

    ある地方都市で起きた少女失踪事件。家族と周辺住民に深い影を落とした出来事をきっかけに知り合った孤独な青年・豪士と、失踪した少女の親友だった紡。不幸な生い立ち、過去に受けた心の傷、それぞれの不遇に共感しあうふたり。だが、事件から12年後に再び同じY字の分かれ道で少女が姿を消して、事態は急変する。

    一方、その場所にほど近い集落で暮らす善次郎は、亡くした妻の忘れ形見である愛犬と穏やかな日々を過ごしていた。だが、ある行き違いから周辺住民といさかいとなり、孤立を深める。次第に正気は失われ、誰もが想像もつかなかった事件に発展する。2つの事件、3つの運命、その陰に隠される真実とは―。“楽園”を求め、戻ることができない道を進んだ者の運命とは。

    公開情報

    『楽園』
    令和元年10月18日(金) 全国公開
    綾野 剛/杉咲 花
    村上虹郎 片岡礼子 黒沢あすか 石橋静河 根岸季衣 柄本明
    佐藤浩市
    原作:吉田修一「犯罪小説集」(角川文庫刊)
    監督・脚本:瀬々敬久
    © 2019「楽園」製作委員会
    配給:KADOKAWA
    rakuen-movie.jp

    他の記事も読む

    関連記事

    『怒り』感想、ボーイズラブ全開な綾野剛に萌えた理由
    『64 ロクヨン』、前編と後編それぞれの特徴と見どころ

    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【映画】綾野剛・杉咲花・佐藤浩市が見せる衝撃作…映画「楽園」初映像&ポスター解禁!】の続きを読む


    👇【詳細記事・画像・動画】

    【本予告映像&主題歌】
    『ホットギミック ガールミーツボーイ』
    6月28日(金)全国公開

    堀未央奈(乃木坂46)の映画初出演にして、初主演『ホットギミック ガールミーツボーイ』より、本予告映像と主題歌が解禁された。

    本作は、これからの映画界を牽引する次世代の映画監督:山戸監督の最新作。原作は、販売部数450万部を超える恋愛漫画の金字塔的作品「ホットギミック」(原作者:相原実貴)。堀は主人公の成田初(なりたはつみ)に大抜擢された。初に心惹かれる3人の男性キャストには清水尋也、板垣瑞生、間宮祥太朗と、若手実力派俳優たちが集結。また、桜田ひより、上村海成と映画界の今後を担うフレッシュなキャストと反町隆史、吉岡里帆の人気、実力共に兼ね備えたキャストが脇を固める。

    今回解禁となった予告編では、みずみずしさをそのままに、恋にもがく不安定な初を体現した堀、そして、清水、板垣、間宮たちの感情迸る繊細な名演技に加え、桜田、上村、反町、吉岡らフレッシュ&豪華実力派俳優たちの本編映像も初解禁。

    そして、今回情報解禁となった主題歌「夜が降り止む前に」が予告編を更に盛り上げる。作詞・作曲・編曲を手掛けたのは新世代を代表するボカロPのカンザキイオリ、歌唱は当時14歳だった2018年10月に突如YouTubeに登場し、現在話題急上昇中の次世代バーチャルシンガー・花譜(かふ)が担当。

    花譜はYouTubeデビュー後、その類まれな歌声とSNSにアップされるリアルとバーチャルが融合した映像や写真が話題を呼び、フォロワーが急増。現在YouTubeチャンネル登録者は5万人を超え、2018年12月に公開した「心臓と絡繰」は130万再生を記録している。2人に白羽の矢を立てた山戸監督は楽曲に関して「花譜さんとカンザキさんの芽吹くような才気に、心打たれました。エンドロールの暗闇に、歌声と物語と聴く人の心が、交わる主題歌でした。」とコメントしている。

    花譜コメント

    一言も漏らさずに聞きたい、まばたきをするのがもったいないと思ってしまうほどに綺麗で素敵な映像でした。映画の主題歌という今まで生きてきた中で夢にも思わなかった大役を頂き、とても貴重な体験をさせてもらいました。山戸監督、カンザキイオリさん、そしてこの映画に携わったたくさんの方々にたくさんのありがとうを言いたいです。

    カンザキイオリ コメント

    どこに行けばいいのかわからない恋心を、「夜の中、たったひとつの大切な何かを探しに行く」という世界観で表現しました。この歌が、揺れ動く感情を抱えている全ての人の心に、変化をもたらしてくれると信じています。

    ストーリー

    どこにでもいる平凡な女子高生・成田初(なりたはつみ)。優しい兄・凌(しのぐ)、元気な妹・茜(あかね)と両親と、ごく普通の家庭で暮らしていた。ある日、同じマンションに住む橘亮輝(たちばなりょうき)に弱みを握られ、亮輝の無茶な命令に振り回されることに。そんな時、数年前に突然引っ越していった幼馴染・小田切梓(おだぎりあずさ)が帰ってきた。人気モデルとして活躍し、遠い存在だと思っていた梓が、昔と変わらず自分を守ってくれる姿に初は自然と魅かれていく。亮輝に邪魔をされながらも、初と梓は付き合うことに。幸福感に溶けてゆく初だったが、実は梓にはある目的があった―。さらに、兄・凌の秘密を知ってしまう。今まで通りではいられなくなり、戸惑う初。昔から憧れの存在だった梓。口は悪いが傷ついた初を励ましてくれる亮輝。幼い頃からいつも自分を守ってくれる凌。そんな3人の男性との恋に揺れ動く初が選ぶ運命は…。

    公開情報

    タイトル:『ホットギミック ガールミーツボーイ』
    公開日:6月28日(金)公開
    コピーライト:(C) 相原実貴・小学館/2019「ホットギミック」製作委員会
    キャスト:堀未央奈 清水尋也 板垣瑞生/間宮祥太朗 桜田ひより 上村海成 吉川愛 志磨遼平 黒沢あすか 高橋和也 反町隆史 吉岡里帆
    原作:相原実貴「ホットギミック」(小学館「ベツコミ フラワーコミックス」刊)
    監督・脚本:山戸結希(『21世紀の女の子』『溺れるナイフ』他)
    主題歌:花譜「夜が降り止む前に」(KAMITSUBAKI RECORD)
    公式HP:
    hotgimmick-movie.com
    公式Twitter:@hotgimmick0628
    公式インスタグラム:hotgimmick_official
    ハッシュタグ:#ホットギミック #ガールミーツボーイ

    他の記事も読む

    関連記事

    『ホットギミック』特報・ポスター|乃木坂46 堀未央奈主演
    堀未央奈主演『ホットギミック』イメージスチール解禁!

    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【映画】乃木坂46・堀未央奈主演「ホットギミック ガールミーツボーイ」本予告映像&主題歌解禁!】の続きを読む


    👇【詳細記事・画像・動画】

    俳優・斎藤工と白石和彌監督(「凶悪」「孤狼の血」)がタッグを組む映画「麻雀放浪記2020」の本編映像が公開された。映像では、最強の雀士を演じるベッキーが華麗な手さばきを披露している。

    原作は、阿佐田哲也氏の累計発行部数250万部を超えるベストセラー小説。過去にはイラストレーター・和田誠が監督を務めた「麻雀放浪記」(1984)が製作されており、同作を「生涯ベスト映画の1つ」と公言する斎藤の熱いラブコールによって、設定やキャラクターを大胆にアレンジし、約35年ぶりの再映画化が実現した。東京オリンピックが中止になった2020年、人口が減少し、労働はAI(人工知能)に取って代わられ、街には失業者と老人があふれていた。1945年の戦後からタイムスリップしてきたギャンブラー・坊や哲(斎藤)は驚愕の世界を前に、"麻雀"で死闘を繰り広げることになる。

    ベッキーが扮する八代ゆきは、坊や哲が通う麻雀クラブ「オックス・クラブ」のママで、和田監督版では加賀まりこが演じた人気キャラクター。麻雀の経験がなく、本作で初めて麻雀牌に触れたというベッキーは、ベッドのそばに麻雀卓を設置し常に牌に触れる状況を作るなど、約1カ月半にわたり稽古を重ねた。猛特訓の結果、麻雀のイカサマ技「元禄積み」や「燕返し」を習得。圧巻の牌さばきで、最強の雀士役を妖艶に体現している。

    特別映像では、ゆきが繰り出すイカサマ技「元禄積み」を活写。坊や哲に麻雀を教えこみながら、「イカサマとインチキは違う。イカサマは勝つための技。技を使ってでも、勝たなきゃいけない時が人にはある」という名言で、力強く人生を語る姿がおさめられている。

    ベッキーは「監督からワンカットで元禄積みを撮りたいと伝えられ、『練習すれば何とかなるかなぁ』くらいに思ってしまったんですが、想像以上に大変でした。1人かくし芸大会でした」と裏話を明かし、「完璧ではないかもしれませんが、そのドキドキ感やライブ感も含め楽しんでいただけたら嬉しいです」とアピール。白石監督は「加賀まりこさんの美しさに少しでも近付こうという気持ちで撮影しました。ベッキーはプロになるのかって勢いで練習してくれました。麻雀の腕もプロ並みになってるはずです。もう一度ベッキーと麻雀打ちたいです」と絶賛した。

    「麻雀放浪記2020」は、4月5日から全国で公開。
    かつて加賀まりこが演じた人気 キャラクター・八代ゆき
    (C)2019「麻雀放浪記2020」製作委員会

    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【映画】“最強の雀士”ベッキーが魅せる圧巻のイカサマ技!映画「麻雀放浪記2020」特別映像公開!】の続きを読む


    👇【詳細記事・画像・動画】

    6月28日(金)公開の映画『劇場版パタリロ!』から、予告編が公開された。

    『パタリロ!』は、1978年から40年以上連載が続く、魔夜峰央原作のコミック。現在発売中の第100巻までのシリーズ累計発行部数が2,500万部を超える作品だ。バミューダ・トライアングルの真ん中に位置する架空の島国・マリネラ王国を舞台に、国王パタリロが側近のタマネギ部隊、英諜報機関MI6少佐バンコランや、その愛人マライヒらを巻きこんで起こす騒動を描く。これまでに二度舞台化されており、2016年12月には舞台『パタリロ!』が、2018年3月には舞台『パタリロ!』☆スターダスト計画☆が上演された。

    (C)魔夜峰央・白泉社/劇場版「パタリロ!」製作委員会 2019

    (C)魔夜峰央・白泉社/劇場版「パタリロ!」製作委員会 2019

    初の実写映画化となる『劇場版パタリロ!』では、舞台版と同じく加藤諒がパタリロ役で主演。また、バンコラン役の青木玄徳、マライヒ役の佐奈宏紀も舞台版から続投。タマネギ部隊の一員として須賀健太が出演するほか、哀川翔、西岡德馬、鈴木砂羽、松村雄基、近江谷太朗、木下ほうかもキャストに名を連ねている。メガホンをとるのは、舞台『パタリロ!』の演出も手がけた小林顕作氏。脚本を出演者でもある池田テツヒロが担当する。


     

    解禁された映像では、マリネラ王国の次期国王パタリロ(加藤諒)が、マリネラ王国、銀河系宇宙、埼玉県春日部、バンコランの過去と様々な場所で騒動を巻き起こす姿が明らかに。また、「2.5次元ミュージカルと融合した」という歌と踊りや、VFXシーンなども公開されている。巨大化するパタリロの姿や、『翔んで埼玉』を思わせる“埼玉イジリ”など、荒唐無稽な映像が多数収められている。また、原作者・魔夜峰央氏が登場する一幕も。

    『劇場版パタリロ!』は6月28日(金)よりTOHOシネマズ 新宿ほか全国順次ロードショー。

    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【映画】実写映画「劇場版パタリロ!」予告編公開!】の続きを読む


    👇【詳細記事・画像・動画】

    【特報映像】
     

    『人間失格 太宰治と3人の女たち』
    9月13日(金)ロードショー

    「人間失格」の誕生秘話を太宰自身と彼を愛した3人の女たちの目線から、事実をもとにしたフィクションとして初めて映画化する『人間失格 太宰治と3人の女たち』の特報映像とティザービジュアルが解禁された。

    監督は、世界屈指の写真家であり、衝撃的な成功を収めた映画『さくらん』 『ヘルタースケルター』に続き、今年は『Dinerダイナー』の公開も控えるトップクリエイター、蜷川実花。主人公・太宰治を演じるのは、ハリウッド版『ゴジラVSコング(邦題未定、原題GODZILLA VS. KONG)』でついに世界進出を果たす小栗旬。

    そして、夫・太宰を献身的に支える正妻・津島美知子役に宮沢りえ、太宰の愛人であり弟子でもある太田静子を沢尻エリカ、太宰の愛人で最後の女・山崎富栄を二階堂ふみが演じるなど、各世代を代表する超豪華女優陣が一堂に会し、体当たりの演技を披露する。

    また、劇中音楽を、仏・パリを拠点とする音楽家・三宅純が手がけ、現在作曲中であることが明らかになった。三宅は、アカデミー賞にノミネートされたヴィム・ヴェンダース監督作品『Pina/ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち』をはじめ、映画、広告、舞台、コンテンポラリー・ダンス、ファッション・ショーへの楽曲提供など国際的に活躍し、椎名林檎の依頼に応えたリオデジャネイロオリンピック閉会式での“君が代”のアレンジで注目を集めるなど、世界的に評価される稀有な日本人音楽家であり、現代を代表するアーティストのひとり。


    ストーリー

    トップスター作家、太宰治。身重の妻・美知子とふたりの子どもがいながら、恋の噂が絶えず、さらには自殺未遂を繰り返すという破天荒な生活を送っている。弟子でもある作家志望の静子と、未亡人の富栄。ふたりの愛人と正妻をめぐり、日本中を騒がせた“文学史上最大のスキャンダル”が幕を開けようとしていたー。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【映画】小栗旬主演映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」特報映像公開!】の続きを読む

    このページのトップヘ