フレッシュニュース

毎日最新のニュースをお届けする、まとめブログです!芸能関係・事件・事故・スポーツ・グルメ・自動車・バイク情報など、その他その日にあったニュース全般をお届けします!

    カテゴリ:映画 > 邦画


    👇【詳細記事・画像・動画】

    俳優・斎藤工と白石和彌監督(「凶悪」「孤狼の血」)がタッグを組む映画「麻雀放浪記2020」の本編映像が公開された。映像では、最強の雀士を演じるベッキーが華麗な手さばきを披露している。

    原作は、阿佐田哲也氏の累計発行部数250万部を超えるベストセラー小説。過去にはイラストレーター・和田誠が監督を務めた「麻雀放浪記」(1984)が製作されており、同作を「生涯ベスト映画の1つ」と公言する斎藤の熱いラブコールによって、設定やキャラクターを大胆にアレンジし、約35年ぶりの再映画化が実現した。東京オリンピックが中止になった2020年、人口が減少し、労働はAI(人工知能)に取って代わられ、街には失業者と老人があふれていた。1945年の戦後からタイムスリップしてきたギャンブラー・坊や哲(斎藤)は驚愕の世界を前に、"麻雀"で死闘を繰り広げることになる。

    ベッキーが扮する八代ゆきは、坊や哲が通う麻雀クラブ「オックス・クラブ」のママで、和田監督版では加賀まりこが演じた人気キャラクター。麻雀の経験がなく、本作で初めて麻雀牌に触れたというベッキーは、ベッドのそばに麻雀卓を設置し常に牌に触れる状況を作るなど、約1カ月半にわたり稽古を重ねた。猛特訓の結果、麻雀のイカサマ技「元禄積み」や「燕返し」を習得。圧巻の牌さばきで、最強の雀士役を妖艶に体現している。

    特別映像では、ゆきが繰り出すイカサマ技「元禄積み」を活写。坊や哲に麻雀を教えこみながら、「イカサマとインチキは違う。イカサマは勝つための技。技を使ってでも、勝たなきゃいけない時が人にはある」という名言で、力強く人生を語る姿がおさめられている。

    ベッキーは「監督からワンカットで元禄積みを撮りたいと伝えられ、『練習すれば何とかなるかなぁ』くらいに思ってしまったんですが、想像以上に大変でした。1人かくし芸大会でした」と裏話を明かし、「完璧ではないかもしれませんが、そのドキドキ感やライブ感も含め楽しんでいただけたら嬉しいです」とアピール。白石監督は「加賀まりこさんの美しさに少しでも近付こうという気持ちで撮影しました。ベッキーはプロになるのかって勢いで練習してくれました。麻雀の腕もプロ並みになってるはずです。もう一度ベッキーと麻雀打ちたいです」と絶賛した。

    「麻雀放浪記2020」は、4月5日から全国で公開。
    かつて加賀まりこが演じた人気 キャラクター・八代ゆき
    (C)2019「麻雀放浪記2020」製作委員会

    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【映画】“最強の雀士”ベッキーが魅せる圧巻のイカサマ技!映画「麻雀放浪記2020」特別映像公開!】の続きを読む


    👇【詳細記事・画像・動画】

    6月28日(金)公開の映画『劇場版パタリロ!』から、予告編が公開された。

    『パタリロ!』は、1978年から40年以上連載が続く、魔夜峰央原作のコミック。現在発売中の第100巻までのシリーズ累計発行部数が2,500万部を超える作品だ。バミューダ・トライアングルの真ん中に位置する架空の島国・マリネラ王国を舞台に、国王パタリロが側近のタマネギ部隊、英諜報機関MI6少佐バンコランや、その愛人マライヒらを巻きこんで起こす騒動を描く。これまでに二度舞台化されており、2016年12月には舞台『パタリロ!』が、2018年3月には舞台『パタリロ!』☆スターダスト計画☆が上演された。

    (C)魔夜峰央・白泉社/劇場版「パタリロ!」製作委員会 2019

    (C)魔夜峰央・白泉社/劇場版「パタリロ!」製作委員会 2019

    初の実写映画化となる『劇場版パタリロ!』では、舞台版と同じく加藤諒がパタリロ役で主演。また、バンコラン役の青木玄徳、マライヒ役の佐奈宏紀も舞台版から続投。タマネギ部隊の一員として須賀健太が出演するほか、哀川翔、西岡德馬、鈴木砂羽、松村雄基、近江谷太朗、木下ほうかもキャストに名を連ねている。メガホンをとるのは、舞台『パタリロ!』の演出も手がけた小林顕作氏。脚本を出演者でもある池田テツヒロが担当する。


     

    解禁された映像では、マリネラ王国の次期国王パタリロ(加藤諒)が、マリネラ王国、銀河系宇宙、埼玉県春日部、バンコランの過去と様々な場所で騒動を巻き起こす姿が明らかに。また、「2.5次元ミュージカルと融合した」という歌と踊りや、VFXシーンなども公開されている。巨大化するパタリロの姿や、『翔んで埼玉』を思わせる“埼玉イジリ”など、荒唐無稽な映像が多数収められている。また、原作者・魔夜峰央氏が登場する一幕も。

    『劇場版パタリロ!』は6月28日(金)よりTOHOシネマズ 新宿ほか全国順次ロードショー。

    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【映画】実写映画「劇場版パタリロ!」予告編公開!】の続きを読む


    👇【詳細記事・画像・動画】

    【特報映像】
     

    『人間失格 太宰治と3人の女たち』
    9月13日(金)ロードショー

    「人間失格」の誕生秘話を太宰自身と彼を愛した3人の女たちの目線から、事実をもとにしたフィクションとして初めて映画化する『人間失格 太宰治と3人の女たち』の特報映像とティザービジュアルが解禁された。

    監督は、世界屈指の写真家であり、衝撃的な成功を収めた映画『さくらん』 『ヘルタースケルター』に続き、今年は『Dinerダイナー』の公開も控えるトップクリエイター、蜷川実花。主人公・太宰治を演じるのは、ハリウッド版『ゴジラVSコング(邦題未定、原題GODZILLA VS. KONG)』でついに世界進出を果たす小栗旬。

    そして、夫・太宰を献身的に支える正妻・津島美知子役に宮沢りえ、太宰の愛人であり弟子でもある太田静子を沢尻エリカ、太宰の愛人で最後の女・山崎富栄を二階堂ふみが演じるなど、各世代を代表する超豪華女優陣が一堂に会し、体当たりの演技を披露する。

    また、劇中音楽を、仏・パリを拠点とする音楽家・三宅純が手がけ、現在作曲中であることが明らかになった。三宅は、アカデミー賞にノミネートされたヴィム・ヴェンダース監督作品『Pina/ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち』をはじめ、映画、広告、舞台、コンテンポラリー・ダンス、ファッション・ショーへの楽曲提供など国際的に活躍し、椎名林檎の依頼に応えたリオデジャネイロオリンピック閉会式での“君が代”のアレンジで注目を集めるなど、世界的に評価される稀有な日本人音楽家であり、現代を代表するアーティストのひとり。


    ストーリー

    トップスター作家、太宰治。身重の妻・美知子とふたりの子どもがいながら、恋の噂が絶えず、さらには自殺未遂を繰り返すという破天荒な生活を送っている。弟子でもある作家志望の静子と、未亡人の富栄。ふたりの愛人と正妻をめぐり、日本中を騒がせた“文学史上最大のスキャンダル”が幕を開けようとしていたー。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【映画】小栗旬主演映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」特報映像公開!】の続きを読む


    👇【詳細記事・画像】

    累計発行部数2700万部を突破した、克・亜樹氏の漫画「ふたりエッチ」が実写映画化され、「映画版 ふたりエッチ ラブ・アゲイン」が4月12日、続編「映画版 ふたりエッチ ダブル・ラブ」が5月10日から連続で公開されることが決定。人気グラビアアイドルの青山ひかるが、ヒロイン・小野田優良役で主演を飾る。

    【フォトギャラリー】「映画版 ふたりエッチ」写真はこちら

    奥手な新婚カップルが、試行錯誤を重ねながらエッチを学んでいくラブコメディ。「ラブ・アゲイン」では、性体験がないままお見合い結婚した優良と真が、"本当の夫婦"を目指しエッチのステップアップに励む様子を描く。続く「ダブル・ラブ」の舞台は、2人の結婚から3年後。"モテキ"を迎えた真をめぐり、平和な夫婦関係を揺るがす騒動が巻き起こる。

    「アイドルDVD大賞2014」で新人賞に輝き、アイドルユニット「sherbet」としても活躍する青山。オファーを受けた時の気持ちを「最初聞いた時は、耳を疑いました(笑)。そんな大役を私が演じることになってプレッシャーが半端ないです。小さい頃から連載している漫画のキャラクター、しかもヒロインをやるって思ったらすごく嬉しいですし、今までにないお仕事なので気合いが入ります……!」と明かす。さらに、「優良さんは、すごく可愛くておっとりしてるけど大胆な時もある……奥ゆかしい……うん。私の中の1番可愛いところを出せたらいいなと思っています(笑)」とアピールした。

    優良の夫・真役を務めるのは、「ダブルミンツ」「すんドめ」の佐々木道成。原作について「学生時代、青(性)春の聖書として先輩の部屋や友達の部屋だったり、何かと読む機会が多かった『ふたりエッチ』。勿論、性的描写部分を楽しみしてくだる方もいるかと思いますが、僕は真さんの素直過ぎる心情や行動で笑った思い出があります」と述懐し、「いろんな方に見ていただけたら幸せだなあと思います」とメッセージを託した。そのほか吉田早紀、大島正華、相良朱音、石田隼、水樹たま、窪寺昭、澤井まどか、霜月めあ、武藤令子が出演。ドラマ「相棒」シリーズの演出や、「ミナミの帝王」シリーズの脚本を手掛ける近藤俊明監督がメガホンをとった。

    「映画版 ふたりエッチ ラブ・アゲイン」は4月12日、「映画版 ふたりエッチ ダブル・ラブ」は5月10日から、東京・シネマート新宿ほかで公開される。


    累計発行部数2700万部を突破した人気コミックが原作 (C)2019克・亜樹/白泉社・AMGエンタテインメント
    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【映画】実写映画版「ふたりエッチ」2部作・4月から連続公開!青山ひかるがヒロイン!】の続きを読む



    (出典 d1uzk9o9cg136f.cloudfront.net)
    👇【詳細記事・画像・動画】

    東日本大震災後の福島県で農業を営む人々の姿を描いた吉村界人主演の映画『ハッピーアイランド』の予告編が公開された。萩原聖人、大後寿々花らがふんする福島で暮らす人たちも登場する。

     
     本作は福島県須賀川市出身の若手監督・渡邉裕也がメガホンを取ったヒューマンドラマ。「3.11」の原発事故によって風評被害を受けながらも農業を営み続けた自身の祖父の姿を見て、渡邉監督が映像化を決めた作品だ。

     東京から福島の農家にやってきた23歳の真也が成長していく姿を描いており、予告編には吉村演じる金髪の青年が福島に行くことを“ノリ”で決めるシーンや、慣れない農業に苦労する場面などが登場する。また、古舘佑太郎が歌う曲とともに明るい描写も続くが、音楽の終わりとともに真也は福島の厳しい状況を目の当たりにしている。

     第1回四万十映画祭や福岡インディペンデント映画祭など全国の映画祭で高評価を得た同作は、2015年の年末に極寒の福島でロケ撮影が敢行された。そして完成から2年半の時を経て3月2日から東京で、3月8日から福島で公開される。

     吉村は「公開させていただけること、すごく嬉しい限りです。この映画は過去の天災へのお涙頂戴ではなく、未来があるから信念を曲げない大人たちの話です。泣いてばかりの東京人が成長できました」というコメントを発表している。(編集部・海江田宗)
    『ハッピーアイランド』より - (C) ExPerson2019

    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【映画】吉村界人出演・映画「ハッピーアイランド」予告編公開!】の続きを読む

    このページのトップヘ