👇【詳細記事・画像・動画】

 トム・クルーズが主演を務め、自身にとって出世作となった「トップガン」(1986年公開)の続編「トップガン:マーヴェリック(原題:Top Gun: Maverick)」の米国版予告編とポスタービジュアルが公開。ネットでは興奮気味な声が多数寄せられています。

(出典 Youtube) 

予告動画は、米カリフォルニア州サンディエゴで開催されているポップカルチャーの祭典「第50回コミコン・インターナショナル」で、7月19日(現地時間)にトム・クルーズがサプライズで登場し、初公開となったもの。現地のファンからは「Tom Cruise just showed up!(トム・クルーズが現れた!)」「We just watched the first trailer for Tom Cruise’s TOP GUN: MAVERICK!!!(トップガンの予告編を見たばかり!)」と興奮気味な声が上がっており、会場は大盛り上がりとなっていました。

 公開から1日で400万回再生(記事執筆時点)された動画では、迫力満点の飛行シーンやレザージャケットに袖を通し、サングラスをかけ、KawasakiのNinjaにまたがるシーンなど前作をほうふつとさせる場面が多数登場。一方で、進歩した映像技術により映画は6Kの超高画質で撮影しているとのことで、前作よりさらにグレードアップした本編に期待が高まります。

 予告編を見た人からは「懐かしの面々も出るし、予告だけで鳥肌」「トップガン前作の頃より格段に映像技術が進化してるから迫力凄いな」「トップガン2の予告朝から見てめっちゃ興奮した」といった声が寄せられるなど、反響が寄せられています。

 なお、映画は2020年6月米国公開予定となっています。


(出典 ikuoc.net)

(出典 news.nicovideo.jp)