👇【詳細記事・画像】

1997年に週刊少年ジャンプで連載が開始され、全世界での単行本発行部数が4億5000万部を突破した、超人気漫画「ONE PIECE」の劇場版アニメ最新作『ONE PIECE STAMPEDE』が8月9日(金)から公開される。このたび、1999年からテレビアニメが放映され、今年で放送20周年という節目の年に公開される本作の最新予告映像が到着した。

(出典 Youtube)

14作目の劇場版アニメとなる本作は、海賊万博の主催者ブエナ・フェスタからの招待状を手にしたルフィたち麦わらの一味が万博の目玉である、海賊王のゴールド・ロジャーが遺した宝を手に入れるため、会場に勢揃いした世界中の海賊たちと争奪戦を繰り広げる。しかし、その祭典に突如、元ロジャー海賊団「“鬼”の跡目」と呼ばれたダグラス・バレットが乱入する。

本作は、おなじみのキャラクターはもちろんのこと、ゲスト声優としてユースケ・サンタマリア、指原莉乃、山里亮太、竹中直人、7人組グループYouTuberのフィッシャーズ、ロン・モンロウといったキャスト陣の参加が発表されており、話題を集めている。

到着した最新予告映像では、ユースケ演じるフェスタが海賊たちの手配書を前に海賊万博開催をもくろむ様子とともに、山里演じるドナルド・モデラートが海賊万博の開幕を宣言する。「“海賊王の遺した宝”争奪戦」に海賊たちはこぞって参戦するが、その裏でうごめく陰謀や血だらけで発見されるウソップなど衝撃的な様子が映し出される。 そして、最大危険度の囚人を収監する監獄を脱獄した元ロジャー海賊団の船員で「“鬼”の跡目」と呼ばれたダグラス・バレットが姿を表し、ルフィたちに襲いかかる。本作ではなんと、ルフィたち麦わら海賊団が、集結した海賊たち、海軍、革命軍、王下七武海、世界政府と共闘してバレットに挑むという熱い作戦が展開。 WANIMAが歌う主題歌「GONG」がルフィたちを鼓舞するように流れると、共闘する仲間たちが戦いに挑み、その様子に期待が膨らむ。はたしてルフィたちはバレットに打ち勝つことができるのか、気にせずにはいられない。

さらに、予告映像とあわせて入場者プレゼントも発表。入場者には「ONE PIECEコミック –巻壱萬八拾九(バンパク)-」が配布され、『ワンピースONE PIECE FILM STRONG WORLD』(09)の「ONE PIECE巻零(ゼロ)」、『ONE PIECE FILM Z』(12)の「ONE PIECE巻千」、『ONE PIECE FILM GOLD』(16)の「ONE PIECE巻七七七」に続くファン垂涎の特別コミックがプレゼントとされる。

元ロジャー海賊団のバレットを倒すべく、おなじみのキャラクターたちが共闘する夢のような展開が繰り広げられる本作がこの夏をさらに熱くする!(Movie Walker・文/編集部)


WANIMAが歌う主題歌「GONG」が鳴り響く最新予告映像が公開!
(出典 news.nicovideo.jp)