👇【詳細記事・画像】

ポルシェジャパンは新型カイエンのプラグインハイブリッドモデル「カイエンEハイブリッド」の予約受注を6月7日に開始した。日本仕様は右ハンドル専用で税込車両価格は1216万円だ。




25.0秒の0-100km/h加速と最高31.3km/Lの燃費を実現

 現行のカイエンは2017年にフルモデルチェンジを受けた三代目。日本ではこれまで「カイエン」と「カイエンS」、そして「カイエンターボ」の3機種が発売されていたが、このたびプラグインハイブリッドモデルが加わり、モデルラインナップが拡充した。

 カイエンEハイブリッドには340psを発揮する3.0LV型6気筒エンジンと136psを発するモーターが搭載され、8速AT(ティプトロニックS)を介して四輪を駆動。ハイブリッドパワーユニットはシステム総合で462psと700Nmを引き出す。0-100km/h加速を5.0秒でこなし、253km/hの最高速をマークする一方で、最高で31.3km/Lの燃費(NEDCモード)を実現。モーターのみによるゼロエミッション走行では14.1kWhのバッテリーによって最長44kmの航続距離、135km/hの最高速を実現している。



(出典 news.nicovideo.jp)