👇【詳細記事・画像】

 

日本マクドナルドは6月12日より、刺激的な辛さが特徴の「スパイシーチキンマックナゲット」を期間限定で発売。合わせて、目が覚めるような辛さの「メガ辛スパイシーソース」と、辛さをマイルドな味わいで楽しめる「カマンベールチーズソース」が新登場します。

 スパイシーチキンマックナゲットは、2018年6月に「チキンマックナゲット」の新味として初登場。唐辛子の辛みと、ガーリックやオニオンのうまみで後引くおいしさが好評で、今回で3回目の登場となります。

 メガ辛スパイシーソースは、2018年10月登場の「激辛スパイシーソース」に入っている3種の唐辛子「ハバネロ、ブート・ジョロキア、ハラペーニョ」を2倍に増量した、激辛好きのための辛さ“メガ”増しソース。一方でカマンベールチーズソースは辛みを抑えたい人向けで、鼻に抜ける香りや後引くうまみが味わえる濃厚でクリーミーなソースとなっています。

 「スパイシーチキンマックナゲット」は5ピース入り200円(税込)で、7月上旬まで販売予定。また6月9日7時から、テレビCMの放映に合わせて、マクドナルド公式Twitterにて、眠気を防ぐ「防眠ナゲット(ベル型)」が当たるリツイートキャンペーンを実施予定です。

お子様や辛味に弱い方はご注意

(出典 news.nicovideo.jp)