👇【詳細記事・画像・動画】

 日清食品は、カップヌードルのCMシリーズ「HUNGRY DAYS」の最新作となる「HUNGRY DAYS ワンピースゾロ篇」を5月22日(水)より公開したところ、SNSを中心に世界各国で大きな反響を呼び、CM動画(Twitter / Facebook / YouTube) の再生回数が公開からわずか2日間で日清食品史上最多となる1,500万回を突破した。


 「アオハルかよ。」のコピーでもお馴染みとなった、カップヌードルの大人気CMシリーズ最新作「HUNGRY DAYS ワンピースゾロ篇」は、世界的な人気アニメ「ONE PIECE」とコラボレーションし、『もしONE PIECEのキャラクターが高校生活を送っていたら?』というパラレルワールドを舞台に、主人公ルフィ率いる「麦わらの一味」の仲間・ゾロが過ごす青春時代のアナザーストーリーを描いている。CMのいたるところに「ワンピースネタ」が仕込まれており、わずか30秒の映像に総勢50名以上のキャラクターが登場することなどが話題となり、世界中のワンピースファンの間で大反響が巻き起こっている。

 Twitterでは、カップヌードル公式アカウント(@cupnoodle_jp) による投稿が約22万回もリツイートされ、数多くの日本の企業CMの中で「Twitterで最もリツイートされたCM動画」※となった。
※日清食品調べ

■新TVCM概要
タイトル:「HUNGRY DAYS ワンピースゾロ篇」
公開日:2019年5月22日(水)
■30秒バージョン

 
■15秒バージョン
 
ブランドサイト
https://www.cupnoodle.jp/
 
(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(C)2019 EISAKU KUBONOUCHI / METEOR STREAMS

(出典 news.nicovideo.jp)