👇【詳細記事・画像】


セイコーウオッチは4月17日、「グランドセイコー」ブランドから、誕生50周年を迎えた日産のスーパースポーツカー「NISSAN GT-R」の記念モデル「NISSAN GT-R 50th Anniversary」とコラボした腕時計を発表した。モデル名は「Spring Drive 20th & NISSAN GT-R 50th Anniversary Limited Edition」で、希望小売価格は2,200,000円(税別)。全世界で200本限定で販売する。


デザインコードとして、鮮烈な走りを印象づける「青」を主体とするワンガンブルーを採用。クロコダイル素材のストラップと、ホワイトシルバーのダイヤル(文字盤)により、往年の日産レーシングカーにあしらわれたストライプを彷彿とさせる白を表現した。

「グランドセイコーブルー」のセラミックスと、ブライトチタンのハイブリッド構造となっている。硬いセラミックスパーツが時計を守り、軽量なブライトチタンケースによって装着感を高めている。

ムーブメントは、誕生20周年を迎えた「スプリングドライブ」を搭載。裏ぶたには、スプリングドライブのロゴを刻む。裏ぶたからは、GT-Rロゴのワッペンがセットされた回転錘(かいてんすい)が透ける。

風防はデュアルカーブサファイアガラス(内面無反射コーティング)、裏ぶたの素材はサファイアガラス。日常生活用強化防水(10気圧防水)を備える。耐磁性能として、JIS耐磁時計1種に準拠する。

ケースの外径は46.4mm(りゅうず・突起含まず)、厚さは16.2mm。ムーブメントは「スプリングドライブ クロノグラフ GMT キャリバー9R96」を採用。自動巻で、平均月差は±10秒だ。(瀬尾俊輔)




(出典 news.nicovideo.jp)