👇【詳細記事・画像】

政府は9日、一万円札、五千円札、千円札、五百円硬貨のデザインを一新すると発表した。新紙幣のデザインイメージも公開したが、使用されている数字のフォントに対し、ネットでは不評が相次いでいる。


新紙幣ではユニバーサルデザインを採用し、額面数字の大型化や指の感触で識別できるマークの形状・位置変更などを図っている。これまで紙幣の表に大きく表示していた「壱万円」「五千円」「千円」の漢数字は、小さくなって左上へ移動。代わりに「10000」「5000」「1000」の算用数字が目立つ位置に配置されている。


さらに、数字には視認性を重視したシンプルなフォントが使われているため、違和感があると不満の声が多数。「数字のフォント」がTwitterのトレンドにあがるほど話題になっている。

「数字のフォントが外国紙幣みたいになってしまった」

「ユニバーサルデザインとはいえ数字のフォントがかなりダサい」

「もうちょっと日本的なフォントにするか、もっと主張性の高いフォントが良い」

「外国紙幣に迎合したみたいな大きさやレイアウトに日本の誇りはあるのかい?とデザイナーに問いたい 」

「一万円札と千円札で『1』のフォントが違うのは、ぱっと見で区別がつきやすいようにとの配慮でしょうか」

「なんか違和感あるなと思ったらアラビア数字が主役で漢数字が脇役に見えるからか」

「漢数字の方大きくしてほしかった」

「数字フォントがゴシック体になってしまっただけで、紙幣の版画的魅力が一気に半減」


一方では、「視力の衰えた高齢者や、円紙幣に馴染みの薄い外国人にもわかりやすい、まさにユニバーサルデザインを志向したのだとわかる」と評価する声もあがっている。なお、政府はこれらのデザインをイメージとして発表しており、ホログラムをはじめ図柄などの細部については、今後決定するとしている。


財務省のニュースリリースより
(出典 news.nicovideo.jp)

<このニュースへのネットの反応>

葛飾北斎「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」


富士山が1つくらい入っててほしい


1000円札に入ってるよ、富士山


「国民投票」で「却下」に出来ないものだろうか・・・。


外国の紙幣みたいなデザイン。外国人観光客に配慮したデザインなのかもしれないが、どうせなら額面が漢数字という今までの形は残しておいた方が日本らしいデザインになって、お土産的な形にもできるのではないだろうか。


数字と漢数字を逆にしてほしい


反日系メディアほどダサいという記事を書いてアップしているのは何故だい?


アラビア数字が一切入ってなくて実際に外国人に不評な五円玉は改鋳しないんですね


実際ダサイものにダサイといって何が悪い?


そもそもお札って大きい。カードサイズにしたら財布も小さくなるのに。


ダサイと同じかもしれないが、最初に見た感想は「気持ち悪い」で5回くらい見直しての感想は「美しくない」。


実際これはぱっと見使いたいとは思わない。もしや、キャッスレス化加速のためにあえて...いやなんでもない。


新紙幣が外国の方に分かりやすくするためのデザインであるのなら、ちょっと違和感があるかなぁ。自国の紙幣で自分たちが最も使用するものなのに、観光などで訪れる外国の方に配慮する意味が良く分からない。漢数字は誇る日本文化でもあると思うので、そこを小さくしてしまうのは残念


今回発表しているのはあくまでイメージなので、今後変更される猶予はあります。


アラビア数字をメインに描かれているだけで何故か安っぽく見えてしまうので、出来れば漢数字をメインにして欲しいです。


外人に分かりやすくして日本人に不評な札を作るとはさすが日本政府日本がおかしな国になるのは当たり前だと思う