👇【詳細記事・画像】

回転寿司チェーン「無添くら寿司」初となるハンバーガー「KURA BURGER」が、3月1日から全国の店舗に登場する。価格は税別各250円となる。


「KURA BURGER」は、くら寿司が構想から5年の歳月をかけて完成させた寿司屋ならではのハンバーガー。国産天然魚を100%使用したフィッシュバーガーと、厳選したお肉を使用したジューシーなミートバーガーの2種となっている。「KURA BURGER フィッシュ」のパテには、切身を整える上で余った部分や骨の周りについた身を活用。ねり天やスリーミーコロッケの加工方法や技術をヒントに完成させた。米粉と黒酢を使用したふわふわで甘みのある特製「シャリバンズ」で、玉ねぎの天ぷらとともにサンドしている。


「KURA BURGER ミート」には、独自のブレンドで仕上げたジューシーなパテを使用。アメリカの本格バーガーをイメージしたケチャップベースのシンプルなソースや、玉ねぎの天ぷらなどとともに特製シャリバンズで挟んでいる。


また、発売に先駆けて、ポップアップ店舗が渋谷に2月25日から3月3日まで期間限定オープン。「KURA BURGER」を先行販売する。

(出典 pbs.twimg.com)

(出典 news.nicovideo.jp)