👇【詳細記事・動画】

WSL最終戦「Billabong Pipe Masters in Memory of Andy Irons」が終了し、ガブリエル・メディナ(BRA)が2018年ワールド・サーフ・リーグ(WSL)のタイトルを獲得し幕を閉じた。

すでに各CT選手は来季を見据えての調整に入っており、来季でWCT現役引退を発表している11×ワールドチャンピオン、ケリー・スレーターもその一人。

2018年12月ハワイでのKelly SlaterとWiggolly Dantasのライディングを中村聡志氏がドローン空撮した映像がドロップ。

映像提供:中村聡志

(出典 news.nicovideo.jp)