👇【詳細記事】

カレーハウスCoCo壱番屋は12月1日から、初の糖質オフメニュー「CoCo de オフカレー」を全国で販売する。

「CoCo de オフカレー」は、糖質も気になるけれど、カレーも食べたい…をかなえる新商品。ココイチでおなじみのポークソースを使用しつつ、ご飯の量を減らし、その代わりに糖質の少ないカリフラワーを使用することで、1食あたりの糖質を約半分に抑えた(※カリフラワー約120g、ライス約30g)。

そして、商品ラインアップとしては、ココイチの特徴の一つであるトッピングを2種類組み合わせたメニューを3パターン用意(ほうれん草&フライドチキン/ミニハンバーグ&チーズ/イカ&ソーセージ)している。

販売店舗は全国(※セントレア店、ナゴヤドーム店、メットライフドーム店、吹上ホール店、アクアシティお台場店、EXPASA足柄下り店、函館競馬場店、東京競馬場店、イオンモール高の原店では販売しない)。

価格は埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、大阪府は各690円(税込み)、それ以外の地域は670円(税込み)。
(出典 news.nicovideo.jp)

<このニュースへのネットの反応>

カリフラからキャベツの芯ライスに変更して。


食べてみたい。あと単純に豆系もあったら良いと思う。油が気になる人もいるかもだけど、たんぱく質も取れるし。何より合う。


見た目からしてちょっと引く


減らした。ではなく具体的な糖質量をネットで開示しなよ。間違えすぎが多い低糖質ダイエットやってる人は置いておくとして、糖尿病や予備軍(境界型)なんかで真面目にカウントしている人には重要なことで、これなら食べられるって値なら来店率が増えるのだからさ。


いいねー。今度食べてみよう。


糖質よりも塩分の方がヤバいんだよなぁ・・・ココイチのカレーってしょっぱい。


写真見た感じそこまで代わり映えしてなかった・・・が、そうかカリフラワーって白い方だった(ブロッコリーと勘違いしていた)


大豆でも良くない?豆腐カレーとかもあるし。大豆に味付けるかなにかしてとか


画像 オフ の意味ねえええ! 揚げ物油物控えようよ カレーもバター抜きとか油脂抜きとかクソ難しいレシピ作りだしてからカレー屋はカロリー語れw


カレーの油脂・糖質抜きはクッソ味気ないカレースープにしかならんのやで……ベースであるルーが油と小麦粉で出来てるからな……


しかし普通はカレー自体も糖質たっぷりだから、おそらくカレー自体もかなり低糖質(=特殊な味)なのだろうけど …美味いかは否かは、はてさて


で、味は?


0カロリーのカレーのルーを作ればボロ儲けできるはずなんだよね


さみしい…


こんなのカレーライスじゃないわ!カリフラワーのカレーソース掛けよ!


カレールーの原材料表示みたら問答無用で動物油脂がトップだからなぁ。実際自分でカレー粉使ってカレー作るとき、バターを使いまくらないと市販品みたいな濃厚さが出てこない。油脂なしは相当濃いスープを取るか(粉末タイプは塩が入っているので濃く出来ない)、旨味について熟知してないと万人向けには出来ない。食べるのも薄味の手料理に慣れてないと美味しいと感じられないと思うよ


プリン体「うっすうっす」


粒蒟蒻で良いのでは?


興味はある。試食させてくれないかな?ただし甘口はNG


カレールゥつくるときの小麦粉に糖質があるのはナイショな。