アメリカ・カリフォルニアの高速道路に、飛行機が緊急着陸した事故の動画です。

高速道路に侵入してきたのは…

最近、高速道路を逆走するという事故をよく耳にする。

しかし、アメリカの高速道路で起きた事故は、そんなレベルのものではなかった。なんと、飛行機が侵入してきたのである。

何で!?死傷者はいなかったの??など気になるところは多い。実際の様子がこちらだ。
車と車の間にうまく着地させている…すごい!

警察「奇跡としかいいようがない」

この飛行機には、男性教官と訓練生が乗っていた。

緊急着陸の原因となったエンジンの故障が起きたのは、訓練生が操縦している最中。教官が訓練生の代わりに操縦を行うことになった。

民家や送電線を巻き込まないようにしなければ…そう思っていたところに目に入ったのが、高速道路だった。

教官の実力は伊達ではなく、車を巻き込まず、安全に着陸させることに成功。負傷者はおらず、警察は「奇跡としかいいようがない」とコメントした。

一歩間違えれば、死亡者が出ても不思議ではなかった今回の事故。ネット上ではこの着陸を成功させた男性教官への賞賛が相次いでいる。

参照元:YOUTUBE、FOX 5、FOX NEWS

【カリフォルニアの奇跡】エンジンが故障した飛行機が高速道路に緊急着陸させたと話題に!

(出典 news.nicovideo.jp)

<このニュースへのネットの反応>
 0件