フレッシュニュース

毎日最新のニュースをお届けする、まとめブログです!芸能関係・事件・事故・スポーツ・グルメ・自動車・バイク情報など、その他その日にあったニュース全般をお届けします!

    2019年6月14日(金)の気になる情報をまとめてみました!

    👇【詳細】
    低温に大雨も…今年の梅雨は「いつもと違う」かも
    2019-06-14 19:05:38(961 view)

    災害が起こらなければいいのですが…


    (出典 matome.naver.jp)


    👇【詳細】
    過敏社会到来?近頃「不審者扱い」される事案が急増してるみたい
    2019-06-14 19:05:38(250 view)

    普通に公園にいるだけ、普通に挨拶するだけで「不審者扱いされる」という事案が急増しているようです。


    (出典 matome.naver.jp)


    👇【詳細】
    週末は梅雨の嵐・・・明日から「大荒れの天気」がヤバいかも
    2019-06-14 19:05:38(8401 view)

    週末は梅雨の嵐・・・明日から「大荒れの天気」がヤバいかも


    (出典 matome.naver.jp)


    👇【詳細】
    カネカに続きアシックスも…「パタハラ」が日本全国で問題に
    2019-06-14 19:05:38(681 view)

    パタニティー(父性)ハラスメント(パタハラ)が日本全国で問題になっているようです。


    (出典 matome.naver.jp)


    👇【詳細】
    太った?久々に見た「外国人歌手たち」の現在に驚きの声!
    2019-06-14 19:05:38(29760 view)

    クリス・ハート、ジェロなど紅白出場の外国人歌手の今とは?


    (出典 matome.naver.jp)


    【【まとめ】2019年6月14日(金)の気になる情報まとめ!】の続きを読む


    👇【詳細記事・画像】

    メジャーリーグ『エンジェルス』の大谷翔平選手が、日本人初の偉業を成し遂げました。

    日本人初のサイクルヒット


    アメリカ現地時間2019年6月13日に行われた、レイズ vs エンジェルス戦で、日本人選手として初となるメジャーリーグでのサイクルヒットを記録した大谷選手。

    サイクル安打とは、1人の選手が1試合の中で、単打・二塁打・三塁打・ホームランのそれぞれを1本以上打った場合に成立する記録のことです。

    大谷選手は、この日の試合で、1回の第1打席からホームランをたたき込み、3回の第2打席では二塁打。5回の第3打席で三塁打を放った後、7回2死1塁の第4打席でシングルヒットを打ち、サイクルヒットを達成しました。

    メジャーで日本人選手がサイクル安打を達成するのは初めてのこと。日本のプロ野球でも、同記録が達成されることは稀です。

    アメリカのメジャーリーグの公式ウェブサイトでも『大谷が歴史的サイクルを達成』と、大々的に報じています。


    出典:MLB スクリーンショットより

    ケガから見事に復活


    大谷選手は2018年10月に、右肘を負傷。手術と長いリハビリ期間を経て、2019年5月に復帰したばかりでした。

    復帰後わずか1か月で達成した歴史的な偉業に、日本からも多くの祝福の声が上がっています。

    ・大谷選手は、本当にバケモノかと思う。

    ・すごい!日本人として誇らしい!

    ・一体どこまで成長するのだろう…!

    『日本ハムファイターズ』に所属していたころから、日本最速記録となる163kmを記録するなど、将来を期待されてきた大谷選手。

    活躍の舞台をメジャーに移した後、選手としての実力や才能にさらに磨きがかかっている様子です。

    今回、サイクルヒットを達成したことも歴史的快挙ではありますが、大谷選手にとっては始まりにすぎないのかもしれません。



    [文・構成/grape編集部]

    出典 MLB
    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【MLB】ついにやった!メジャー日本人初の記録!大谷翔平がレイズ戦で歴史的快挙!】の続きを読む


    👇【詳細記事・画像】

    6月13日、FCAジャパンは高水準の悪路走破性を誇るジープ・ラングラー・アンリミテッド・ルビコンに、電動ルーフ「スカイワンタッチパワートップ」を採用した限定車「ラングラー・アンリミテッド・ルビコン・スカイワンタッチパワートップ」を設定し、6月22日に発売すると発表した。発売台数は275台の限定で、税込車両価格は613万6000円だ。

    ワンタッチでルーフが蛇腹状に折りたたまれる

     この限定車はラングラー・シリーズで最強のオフロード性能を誇るラングラー・アンリミテッド・ルビコンがベース。284psと347Nmを発揮する3.6LのV型6気筒エンジンと8速ATを原動力に、タフなオフロードでの高い走破性を実現するロックトラックフルタイム4×4システムを搭載しているのが特徴だ。

     この限定車では、北米仕様のオプション装備である電動開閉式ルーフ「スカイワンタッチパワートップ」を特別に装備。このルーフは、ボタン操作ひとつでルーフが蛇腹状に折りたたまれながら開き、気軽にオープンエアドライブが楽しめる。開閉は約20秒で完了でき、走行中の操作も可能。また、一般的なサンルーフと同様に前席頭上のみを開けることもできる。

     さらに、リヤクォーターウインドウはパネルごとに脱着でき、簡単に開放感を高められる。取り外したリヤクォーターウインドウは専用バッグに入れて、後席シートバック後方に収納できる。

     ボディカラーは3色を設定。ブラックC/C(クリアコート)は限定115台、ブライトホワイトC/Cは限定93台、ヘラヤライエローC/Cは限定49台が発売される。ちなみに、ヘラヤライエローC/Cは通常のカタログモデルに設定のないカラーだ。なお、内装はいずれのボディカラーでもブラックレザー仕様となる。

    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【新車】ジープ「ラングラー・アンリミテッド」の最強モデル「ルビコン」に電動ルーフを採用した限定車登場!】の続きを読む

    2019年6月13日(木)の気になる情報をまとめてみました!

    👇【詳細】
    照明で女子は太りやすい...研究機関が発表の「太る習慣」とは?
    2019-06-13 17:01:10(29790 view)

    調査して分かった!肥満や体重の増加になる日常の習慣とは?


    (出典 matome.naver.jp)


    👇【詳細】
    やっぱめっちゃ便利!「液体ミルク」の売れ行きが絶好調らしい
    2019-06-13 17:01:10(7454 view)

    今春から発売された「液体ミルク」の売れ行きが絶好調のようです。


    (出典 matome.naver.jp)


    👇【詳細】
    えっ、タピオカが流行ると不景気に?経済界で囁かれるアノマリー
    2019-06-13 17:01:10(861 view)

    タピオカミルクティーの流行で、冷凍タピオカを扱っている会社の株価があがるなど景気が良い話だけでなく、経済界でささやかれているあるジンクスにも注目が集まっていました。


    (出典 matome.naver.jp)


    👇【詳細】
    実に罰当たりな行為だ…白虎隊の墓石の上に登って記念撮影する行為に怒りの声が!!
    2019-06-13 17:01:10(1224 view)

    白虎隊といえば、悲劇の部隊で多くの人の涙を誘いましたが、そんな彼らの墓石の上に上って記念撮影することが問題になっています。実に罰当たりな行為ですが、それ以前に犯罪なのでやるのは止めましょう。子供がしていたら全力で止める必要があります。


    (出典 matome.naver.jp)


    👇【詳細】
    池袋暴走事故を受け‥本人立会いの実況見分に色々な声が出てる
    2019-06-13 17:01:10(44024 view)

    (出典 matome.naver.jp)


    【【まとめ】2019年6月13日(木)の気になる情報まとめ!】の続きを読む


    👇【詳細記事・画像】

    ゼネラルモーターズはこのほど、キャデラックの高性能モデル「V」シリーズに、「CT4-V」および「CT5-V」を設定したと発表した。これにより、ひと足先に本国で発表された「CT6-V」と合わせて、新世代Vシリーズが出揃った。

    新しいパフォーマンスシャシーやLSDを採用

    「CT4」は従来のATSの後継を担うDセグメントモデル、一方、「CT5」はCTSの後継となるEセグメントモデルだ。ちなみに「CT6」は今年の5月に日本上陸したキャデラックの旗艦サルーン。

     
    キャデラックCT4-V

    キャデラックCT4-V

     このたび設定された「CT4-V」は、ベース車「CT4」のスタンダードモデルに先んじて登場。ボディサイズは全長4756×全幅1815×全高1423mmで、ホイールベースは2775mm。搭載される2.7L直列4気筒ターボエンジは320psと500Nmを発揮する。

    キャデラックCT5-V

     「CT5-V」は全長4924×全幅1883×全高1452mm、ホイールベース2947mmのボディに、355ps/542Nmを発する3LV型6気筒ツインターボエンジンを搭載。ベースモデルの「CT5」はこの4月に本国で発表されたばかりだ。

     いずれもトランスミッションは10速ATで、駆動方式はFRとAWDを設定。さらにブレンボ製フロントブレーキや、マグネティック・ライドコントロール4.0を採用したVシリーズ専用のパフォーマンスシャシーが搭載されている。また、「CT4-V」では機械式の、「CT5-V」では電子制御式のリミテッドスリップディファレンシャルが搭載されている点も新世代Vシリーズらしい特色となっている。

    キャデラックCT6-V
    キャデラックCT6-V

    今年1月の北米国際自動車ショー(デトロイトショー)で発表された「CT6-V」には、550psと850Nmを引き出す4.2LV型8気筒ツインターボエンジンを搭載。10速ATやパフォーマンスシャシーが採用されている点は「CT4-V」や「CT5-V」と変わらないが、駆動方式はAWDのみとなっている。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【新車】キャデラックが「CT4-V」と「CT5-V」が登場!「CT6-V」と合わせて新世代Vシリーズが出揃う!】の続きを読む

    このページのトップヘ