フレッシュニュース

毎日新しいニュースをお届けする、まとめブログです!芸能関係・事件・事故・スポーツ・グルメ・自動車・バイク情報など、その他その日にあったニュース全般をお届けします!

    2019年1月21日(月)の気になる情報をまとめてみました!

    👇【詳細】
    「大人なめんなって話」‥暴行教師挑発の動画に芸能界からも怒りの声
    2019-01-21 18:47:34(75090 view)

    都立高校の教師が生徒に暴行し怪我をさせた問題で、被害生徒の仲間が動画を撮影しながら「ツイッターで炎上させようぜ!」と話していたことが判明したと報じられました。


    (出典 matome.naver.jp)


    👇【詳細】
    ちょっマジか・・・キムタクの「本領発揮」にネット騒然
    2019-01-21 18:47:34(61950 view)

    障害者の兄弟姉妹のことを「きょうだい児」と呼びます。このきょうだい児が持つ苦悩についてご紹介します。


    (出典 matome.naver.jp)


    👇【詳細】
    水泳帽が私服...「衝撃の私生活」を明かした芸能人たち
    2019-01-21 18:47:34(7701 view)

    坂口健太郎・清原果耶さん意外な私生活を明かした芸能人たち。


    (出典 matome.naver.jp)


    👇【詳細】
    高畑裕太に小出恵介…テレビから消えたイケメンたちは今…
    2019-01-21 18:47:34(72819 view)

    高畑裕太さん、小出恵介さん、水嶋ヒロさん、そして山本裕典さん…2000年代にブレイクし、突如として消えたイケメン俳優。時を越えて今…実は色々な形で動き出しています。一人でも多くの人に伝えたくてまとめてみました!


    (出典 matome.naver.jp)


    【【まとめ】2019年1月21日(月)の気になる情報まとめ!】の続きを読む



    👇【詳細記事・画像】

    【元記事をASCII.jpで読む】

    寿司チェーン「スシロー」は「この冬、最後のかに祭。」フェアを1月23日から2月3日までの期間限定で開催します。

    期間中、複数の「かに」メニューが登場。箸で崩して食べる「かに盛りちらし」や「大型生本ずわい蟹&かに味噌和え」などが目玉だそうです。「大型生本ずわい蟹&かに味噌和え」は1月30日からスタート。

    <1月23日~2月3日>
    ・「かに盛りちらし」300円
    ・「生本ずわい蟹」150円
    ・「大型生本ずわい蟹&かに味噌和え」300円(1月30日~)
    ・「丸ずわい蟹2種盛り(爪・脚)」300円
    ・「かに身てんこ盛り」100円
    ・「本ずわい蟹軍艦」150円
    ・「本ずわい蟹の蒸し寿司」180円
    ・「濃厚かにまぜそば」380円
    ・「カニクリームコロッケ」150円
    ※記事内の価格表記は「税抜」です。

    「生本ずわい蟹」「大型生本ずわい蟹&かに味噌和え」「丸ずわい蟹2種盛り(爪・脚)」「カニクリームコロッケ」の持ち帰りは当日予約のみ。「かに盛りちらし」「かに身てんこ盛り」「本ずわい蟹の蒸し寿司」「濃厚かにまぜそば」は持ち帰り対象外。「カニクリームコロッケ」は一部の店舗では扱っていないとのこと。

    いずれも売切れ次第終了となるそう。「かにづくし! 出し惜しみなし!」とうたったフェア。かに好きな人はこの機会に!


    ■「アスキーグルメ」やってます

    アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!
    スシロー「この冬、最後のかに祭」

    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【スシロー】【フェア】スシロー「この冬、最後のかに祭。」フェア・1月23日(水)~開催!】の続きを読む



    (出典 www.alfaromeo-jp.com)
    👇【詳細記事・画像】

    もはや親父へのあてつけにしか思えないような花田優一氏へのバッシングが日に日に強まる中、1月20日の行列のできる法律相談所に出演した花田優一氏の発言が物議を醸しております。その日、花田氏はメディアでタレント業に注力し靴職人としての本業をおろそかにしているという話について、状況を釈明「靴制作には時間がかかる」と反発。

    <靴職人としての花田氏>

    親父である「元貴乃花親方」についても様々な意見が取り沙汰され、バッシングを浴びる中、靴職人である花田氏にも多くのバッシングが浴びせられております。中でも「タレント業に注力し靴職人としての本業をおろそかにしている」「靴が届かない」というメディアでの指摘は彼も激しく抵抗しているようで、番組内で「2年かかる靴職人もいる」と事例にあげ、疎かにしているという報道を一蹴。

    しかしその反論が、ネットでは火に油を注ぎ大炎上。しかも番組では花田氏が非常に短気でもあるという点を紹介され、更に印象は悪いものとなってしまいました。

    彼のインスタグラムのコメントには「靴はよ作れ」「テレビなんて出ているな」「マルチと中途半端を履き違えている」などバッシングが浴びせられているようです。

    親の影響もあるのか、やはり現時点での評価は決して良くないのかもしれません。しかしそれはある意味期待値があまりにも高すぎる為の視聴者の叱咤激励。

    彼も将来更に成長し、いつか「しくじり先生」などに登場し、現在の状況を振り返るなどしてより大きくなった花田氏を見てみたいものです。

    画像が見られない場合はこちら

    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【芸能】貴乃花の息子「花田優一」が大炎上!靴はよ作れ!のバッシングの嵐...】の続きを読む



    👇【詳細記事・画像・動画】

    DCコミックス原作の新作ヒーロー映画『シャザム!【仮!】』の新映像が、現地時間20日、米ワーナー・ブラザース・ピクチャーズ公式YouTubeチャンネルで公開された。

    シャザムは、少年ビリー・バットソンが「シャザム!」と唱えることで変身するスーパーヒーロー。見た目は大人、心は子供のヒーローが、様々なスーパーパワーをマスターしながら、迫りくる悪の脅威に立ち向かう。

    新映像では、シャザムがビルの屋上からスーパーマンのように空を飛んだり、ハイウェイから落下寸前のバスのもとへ高速移動で駆けつけるなど、彼のパワーの一部が明らかに。さらに、シャザムと悪役ドクター・サディアス・シバナの空中バトルは、映画『マン・オブ・スティール』を彷彿させるスピーディーな映像で、激しいアクションを予感させる。

    また、昨年公開された予告と同様、シャザムのコミカルな一面も満載。一般人に能力を見せつけたり、不動産屋にバットマン並みな設備の隠れ家を要求するなど、やりたい放題。無邪気な少年が、一人前のヒーローとして成長していく過程にも注目したい。

    メガホンを取ったのは、『アナベル 死霊人形の誕生』のデヴィッド・F・サンドバーグ監督。主演のザカリー・リーヴァイに加えて、少年ビリー役に16歳の若手俳優アッシャー・エンジェル、悪役ドクター・サディアス・シバナ役に『キングスマン』シリーズなどのマーク・ストロングが名を連ねる。4月19日全国公開予定。(編集部・倉本拓弥)

    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【映画】DC映画「シャザム!」新映像公開!】の続きを読む



    (出典 nekojii-movie.com)
    👇【詳細記事・画像・動画】
     

    日本を代表する動物写真家であり、世界中の猫好きの憧れの的である“猫神”こと、岩合光昭さんが映画監督に初挑戦した映画『ねことじいちゃん』が2月22日より公開となります。本作の公開を記念して、猫・猫・猫! 猫だらけの特別映像が公開されています。
    【特別映像】
    (出典 Youtube)
    【予告編】
    (出典 Youtube)

    愛知県・佐久島で35匹の猫たちとともに撮影された本作。今回の映像では、そんな猫たちのシーンだけが集められています。春のぽかぽか陽気に大あくびをする様子や、井戸端会議をするかのように大集合する猫たち、海辺や花場明けの中を自由に散歩し、時にじゃれ合う猫たちなど、自然な姿が満載。

    子猫が水を飲もうとして滑り落ちたときには、ヒロイン・美智子を演じた柴咲コウさんがとっさに子猫を助けるという場面も。港で船から飛び移るボス猫・とらじの様子や、主人公の大吉と共に暮らす猫・タマが花畑の中で 花びらに顔をすり寄せる様子など、まさに岩合監督だからこそ映すことができた美しいシーンばかり。本作の撮影について、特別に猫用の照明まで用意するほどこだわったという岩合監督。本作は、そんな猫たちの繊細な動きや表情をとらえ、近所の三毛猫に恋をし、雨の中これからの生活に思い悩み、決意の表情で島の中を 歩く姿など、揺れ動く猫の心情を細部にまでこだわり、人間と猫の日常をかつてないほど表情豊かに描きだしています。

    美しい風景に美味しい食事、助け合い、笑い合い暮らす人々と、可愛くもたくましく生きる猫たちを描く、豊か で愛おしい猫と人間の物語。本作は、猫好きのみならず、すべての人たちが観たあとに「こんな島で猫たちと一 緒に暮らしてみたい」と思ってしまう本作。ぜひ大きなスクリーンで癒されてくださ〜い!

    『ねことじいちゃん』は2月22日(金)“猫の日” ロードショー。

    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【映画】猫・猫・猫!猫だらけ!映画「ねことじいちゃん」特別映像公開!】の続きを読む

    このページのトップヘ