フレッシュニュース

毎日最新のニュースをお届けする、まとめブログです!芸能関係・事件・事故・スポーツ・グルメ・自動車・バイク情報など、その他その日にあったニュース全般をお届けします!

    2019年2月18日(月)の気になる情報をまとめてみました!

    👇【詳細】
    これだ!「新幹線リクライニング問題」の解決策が名案すぎる
    2019-02-18 18:06:06(24613 view)

    芸能人のTwitterなどで度々話題になる新幹線や夜行バスの「リクライニング問題」ですが、解決策としてあらゆる意見がありましたのでまとめました。


    (出典 matome.naver.jp)


    👇【詳細】
    レンチンで激ウマに…あの食べ物の公式の食べ方を知っていますか?
    2019-02-18 18:06:06(26119 view)

    「シャウエッセン」に「ケンタッキー」、「信玄餅」にスタバの「キャラメルワッフル」まで…定番の美味しさが人気ですよね!実は公式の食べ方がすごいんです…すぐに試せて目からウロコが落ちる情報をまとめてみました!


    (出典 matome.naver.jp)


    👇【詳細】
    「黙ってるからいい気になってるのか」‥芸能人のマジギレ告白に衝撃!
    2019-02-18 18:06:06(13296 view)

    安倍首相がトランプ大統領をノーベル平和賞に推薦した件についてのまとめです。


    (出典 matome.naver.jp)


    👇【詳細】
    自分が作詞、作曲した曲の使用拒まれた‥異例の裁判に様々な声
    2019-02-18 18:06:06(9945 view)

    あるシンガーソングライターが自分で作詞・作曲した楽曲の使用を拒まれ、ライブが開けず、精神的苦痛を受けたとして、JASRACを相手取り損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こしたことがわかりました。


    (出典 matome.naver.jp)


    【【まとめ】2019年2月18日(月)の気になる情報まとめ!】の続きを読む



    (出典 www.alfaromeo-jp.com)

    1 ストラト ★ :2019/02/18(月) 09:53:44.52 ID:hpNsldQS9.net

    元貴乃花親方(46)とフリーアナウンサーの河野景子(54)の長男でタレントの花田優一(23)が、世の“大人たち”に「限度とモラルもない」と怒りの声をあげた。

    花田は離婚や靴職人としてのトラブルが報じられて以来、週刊誌やネットニュースなどでターゲットにされ、批判的な報道が続いている。
    そうした状況を受けてか、17日のブログでは「悟ることは最も大切なことの1つなのに そこから逃げた人間たちが作りあげた今の社会が悟ることを悪としている。真実を突き付けられることが怖くて人の足にしがみつくことにしか暇がないなら本気で大切なものに愛情を注いでみたりすればいいのに」と社会に対する不満をつづった。

    18日には「お、と、な」のタイトルでブログを更新。
    「黙ってるからいい気になってるのか知らないけど そろそろ いいかげん」と書き出し、手の親指を下に向けたジェスチャーの絵文字を多数並べて、我慢の限界が近づいていることをほのめかし、「僕より年上の大の大人なのに限度とモラルもないなんて一生こどもでいいや 少年たち!!!暇な大人たちに惑わされるな!!!!」とつづった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190218-80000142-nksports-ent

    花田優一


    (出典 biz-journal.jp)


    【【芸能】【靴職人】花田優一怒り!我慢の限界「黙ってるからいい気になってるのか!」】の続きを読む


    👇【詳細記事・画像】


    新型ハイエースは新プラットフォームの採用でセミボンネット化

    「バン」の他に「コミューター」「ツーリズム」を設定
    なお、日本では従来モデルを継続販売

    トヨタは、2 月18 日に、フィリピンにおいてハイエースの海外向け新シリーズを 世界初披露しました。


    新シリーズは、刷新された専用プラットフォームをベースに、快適性、安全性を大幅に 向上させるとともに、ユーザーの日常生活やビジネスに活用できる優れた基本性能と高 い耐久性を有しています。 昨今、自動車市場が拡大し続ける新興国・地域においては、物流に加えて、観光用ミニ バス、乗合バス等の乗客輸送の需要が拡大しています。ハイエースの新シリーズは、この ような多様なニーズに柔軟に応えるために開発されました。

    今回のフィリピンでの発売以降、来年にかけて新興国を中心とした国・地域に順次投入 していきます。 なお、市場環境が異なる日本においては、従来モデルのハイエースが継続されます。

    フィリピンでの世界初披露に際して、開発責任者を務めるチーフエンジニア(CE)の石川拓生氏は「ハイエースは『Hiace Pride』をキーワードに掲げ、『持つ、使う、乗ることで安心感・満足感と誇りを感じられるクルマ』をコンセプトに開発しました。ハイエースは、オーナー、ドライバー、そしてお乗り頂く全ての皆様にとって、かけがえのないパ ートナーを目指しています」と語りました。

    ハイエースは、1967 年に初代を発売して以降、世界約150ヵ国、累計624 万台以 上販売されているトヨタの代表的なグローバルカーの1 つです。長年、高い耐久性と信頼 性を強みに、バンやミニバス、プライベートの移動手段として活用され、現在、海外では 主にアジア、中東、アフリカ、オセアニア、メキシコ、中南米地域で販売されています。

    【主な特長】 ※仕向け先により仕様は一部異なる場合があります。

    ・「ショート・標準ルーフ」「ロング・ハイルーフ」の2 つのボデータイプを設定。
    ・セミボンネット化したパッケージを生かしながら、ハイエースの最大の特長である 「信頼感・力強さ・機能美」を継承・進化させ、快適かつ先進的な空間を想起させる 外形スタイルを実現。


    ・用途に応じて、複数の座席および荷室のレイアウトを用意。乗合バス用途の「コミューター」においては、クラス最大の乗車人数17 名を設定。
    ・新たに設定した「ツーリズム」では、快適装備と専用インテリアを採用。
    ・バンは世界各国のパレットが搭載可能な荷室を確保。
    ・大型ドアトリムポケットや大型シート下収納等、ドライバーや乗員のニーズに対応し、 機能性を高める一方で、人に安心感を与える快適な内装デザインを採用。



    ・環状骨格構造採用による優れたボデー剛性など、TNGA の設計思想に基づくAll Newボディを採用し、乗り心地、静粛性、安全性能を大きく向上。 各国の様々な道路環境においても安心・安全を感じられる高い耐久性と 長距離走行でも疲れない快適な室内を実現。
    ・エンジンは1GD(2.8リッター、ディーゼル)、7GR(3.5リッター、ガソリン)を 設定。

    ・Toyota Safety Sense を採用、Euro NCAP 5★相当の性能を実現。

    海外向け新型ハイエース 主要諸元 [現行型との差]

    ●ボデータイプ 「ショート・標準ルーフ」
    ・全長:5,265mm[+570 ]
    ・全幅:1,950mm[+255 ]
    ・全高:1,990mm[+10 ]
    ・ホイールベース:3,210mm[+640 ]

    ●「ロング・ハイルーフ」
    ・全長:5,915mm[+535 ]
    ・全幅:1,950mm[+70 ]
    ・全高:2,280mm[-5 ]
    ・ホイールベース:3,860mm[+750 ]

    (キダ・タツロー)

    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【新型車】トヨタ・新型「ハイエース」登場!海外向け新シリーズが世界初披露!】の続きを読む

    2019年2月17日(日)の気になる情報をまとめてみました!

    👇【詳細】
    釣魚のオークションサイトが公開されるも賛否の声が…これって問題ないの?
    2019-02-17 18:02:01(9242 view)

    あなたの釣った魚はちゃんと全部食べていますか?せっかくだから食べないといけませんよね~。そんな中、釣った魚のオークションサイトが初めてできて話題になっています。これは飲食店にとっても有利なものですが、衛生面などで賛否の声があがっていて、今後の動向を注目したいものですよね。


    (出典 matome.naver.jp)


    👇【詳細】
    NHK最大の良心が最大の危機に… 「文化・福祉番組部」解体の可能性に様々な声が…
    2019-02-17 18:02:01(5060 view)

    NHKの最大の良心といわれるのが、ドキュメンタリーの部門と言われています。貴重な話や映像を撮れることで、我々に有意義な情報をもたらしてくれます。しかし、そんな「文化・福祉番組部」解体の危機になっています。下手すると民放と同じになってしまうので、踏みとどまってほしいとの声が巻き起こっています。


    (出典 matome.naver.jp)


    👇【詳細】
    影響力すご!ドラマまんぷくの効果でチキンラーメンが売切れ続出
    2019-02-17 18:02:01(27221 view)

    NHK連続ドラマまんぷくの効果でチキンラーメンが売り切れ続出になってるみたいです。


    (出典 matome.naver.jp)


    👇【詳細】
    まじか。。週明けは「天気の一変」に注意したい
    2019-02-17 18:02:01(27793 view)

    (出典 matome.naver.jp)


    【【まとめ】2019年2月17日(日)の気になる情報まとめ!】の続きを読む


    👇【詳細記事・画像】


    新世代の1.3L直列4気筒「マルチエア2」エンジンを搭載する新型「ジープ・レネゲード」

    フィアット500Xとプラットフォームを共有するジープ・レネゲードがマイナーチェンジを受け、2月23日から発売されます。フロントとリヤまわりのデザインが刷新され、フロントフェイシアのデザインとカラーが一新され、写真からも分かるより精悍な顔つきになっています。

     

    フロントヘッドライトとリヤコンビネーションランプは新型ラングラーにインスピレーションを得たという、印象的な意匠に変更され、モダンな表情を生んでいます。

    機能面も進化。新設計のヘッドライトは、デイタイムランニングライトをはじめ、ハイビームとロービーム、フォグランプのすべてがLEDに統一されています。従来のキセノンヘッドライトに比べて明るさは20%向上し、視認性が向上。ほかにも外観では、ドアミラーの色がシルバーからグレーに変更(リミテッド)されたほか、新たなホイールデザインを採用。

    エンジンも新しくなり、従来の1.4L直列4気筒マルチエアエンジンから新世代の1.3L直列4気筒「マルチエア2」エンジンを搭載。0.1Lダウンサイジングされた新型エンジンは、セントラルダイレクトインジェクション、インタークーラー付ターボチャージャー、START&STOP機能が搭載され、優れたパフォーマンスと低燃費を両立したとしています。

    エンジンスペックは、Limited(リミテッド)の場合で、従来型よりも11ps増となる最高出力151psを発生。最大トルクは40Nm増となる270Nmを発揮します。燃費性能についても実用燃費に近いWLTCモードで13.5km/Lを達成。

    装備内容も見直されています。ドアミラーにオート格納機能が追加されたほか、オーディオナビゲーションシステムの「Uconnect」には、地上デジタルTVチューナーが標準装備化されたほか、全車でカーエアコンの冷媒使用量を減少させるなどして、環境面にも配慮されています。

    グレード構成は、従来どおり「Longitude(ロンジチュード)」「Limited(リミテッド)」「Trailhawk(トレイルホーク)」の計3モデルの導入が予定されていて、トップバッターとしてレザーシートなどの充実した装備により高い快適性を誇る「リミテッド」が2月23日から登場。エントリーモデルの「ロンジチュード」と、4WD仕様の「トレイルホーク」は今春の発売予定とされています。「リミテッド」の価格は、3,550,000円です。(塚田勝弘)

    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【新型車】ジープ「レネゲード」マイナーチェンジ!】の続きを読む

    このページのトップヘ